Screenshot (6)

IAワタライです。本田技研工業が制作した今季全日本選手権モトクロスIBオープンクラスチャンピオンの長門健一ドキュメンタリー「スタートラインに立ったチャンピオン」です。昨年までIB2・IBオープンと分かれていたシステムから、オープンに統合され2ヒート制になった初年度。大多数が4スト250で戦うこのクラスでCRF450Rでタイトル獲得しました。なお長門健一はIAルーキーイヤーの2016年も今年と同じプライベート体制で全日本参戦。CRF450RでIA1クラスを走ります。
[gas]

DIRT FREAK PR動画(※テスト中)

携帯向け動画リンク

携帯向け動画リンク
[gas]

コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]