14mx01

現地5月24日にキックオフのAMAモトクロス、開幕戦グレンヘレンの関連リンクなどをアップです。今季もラップチャートなどのデータを中心にリザルトを追っかけます。
[gas]

ハイライト 450 / 250  ≫携帯用動画リンク
450
Moto 1 フル動画  ≫携帯用動画リンク1 ≫携帯用動画リンク2
インターバル / ラップチャート Top 10 +  ≫全一覧
Moto 2 フル動画  ≫携帯用動画リンク
インターバル / ラップチャート Top 10 +  ≫全一覧
表彰台  ≫総合リザルト 全一覧
OA Res. Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team/Sponsors
1 3 1 45 . #5 Dungey, Ryan 2 Red Bull KTM
2 2 2 44 #94 Roczen, Ken 250-2 Red Bull KTM
3 7 3 34 #41 Canard, Trey  Team Honda Muscle Milk
250
Moto 1 フル動画  ≫携帯用動画リンク1 ≫携帯用動画リンク2
インターバル / ラップチャート Top 10 +  ≫全一覧
Moto 2 フル動画  ≫携帯用動画リンク
インターバル / ラップチャート Top 10 +  ≫全一覧
表彰台  ≫総合リザルト 全一覧
OA Res. Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team/Sponsors
1 1 1 50 . #19 Martin, Jeremy 6 Yamalube Star Yamaha
2 2 2 44 #37 Webb, Cooper 9 Yamalube Star Yamaha
3 4 4 36 #21 Seely, Cole 11 TLD Lucas Oil Honda
事前情報 2014.05.23
第1戦 グレン ヘレン 日本時間:5/25(日)現地:5/24(土) Glen Helen Raceway San Bernardino, CA
リザルト  ≫天気予報
Alli Sports RacerX TWMX MX Sports Pro Kawasaki Suzuki Honda Yamaha KTM
ライブストリーム ≫ライブタイミングfor Mobile) ≫スケジュール詳細
 日本 (5/25 日曜)  現地 (5/24 土曜)  カテゴリー  形式
 05:05  13:05~  Moto 1 450  30分+2周
 06:05  14:05~  Moto 1 250  30分+2周
 07:15  15:15~  Moto 2 450  30分+2周
 08:15  16:15~  Moto 2 250  30分+2周
Track Map  ≫携帯用動画リンク1 ≫携帯用動画リンク2
いよいよ発進のアウトドア。今週末(5月24日)のグレンヘレンを皮切りに、4連戦というハードスケジュールで開始です。まずは既にご承知の通り、ディフェンディングチャンピオンのRyan Villopoto(ライアン・ビロポト)は不参戦。スーパークロスは全て走り切ってタイトルを獲得したわけですが、膝の具合が悪く、手術を決行。アウトドアは断念するという決断をしています。代役はBrett Metcalfe(ブレット・メットカーフ)が務め、レギュラーのJake Weimer(ジェイク・ワイマー)と共にタイトル獲得を目指します。王者不在ということで、タイトルの本命とされているのがKTMのRyan Dungey(ライアン・ダンジー)と、スズキのJames Stewart(ジェームズ・スチュワート)。これに絡んでくることを期待されているのが今季のスーパークロスで450SXのルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞したKen Roczen(ケン・ロクスン)と、ベテランのChad Reed(チャド・リード)。米国ファンの予想ではこの4台が今季のアウトドアを牽引すると予測しているようです。もちろん、他にも強者揃いの米国モトクロス界。名前を挙げたらきりがありません。タイトルの栄冠は誰が獲得するのでしょうか。それぞれお気に入りのライダーを応援していきましょう。常連のライダーはもちろん、意外なライダーの躍進にも期待したいところです。スーパークロスの怪我から復帰してくるライダーもちらほらと見受けられますが、反面、このアウトドアから復帰する予定をしていたDavi Millsaps(デイビー・ミルサップス)はまだ完治していないようで、第5戦まで欠場するという一報がつい先日に発信されています。ヤマハのJustin Brayton(ジャスティン・ブレイトン)も欠場という一報。Eli Tomac(イーライ・トマック)も序盤の数戦を見逃すことになるようです。他、450クラスのチームリストや各種情報は下記URLで確認できますので、ご覧になってください。
http://racerxonline.com/2014/05/19/450-words-450mx-spotters-guide
カワサキのプロサーキット、ホンダのガイコとトロイリー、ヤマハのヤマルーブ、KTMのレッドブルとロックスターなどなど、強者揃いの250も激戦区です。既にご承知の通り、Christophe Pourcel(クリストフ・プーセル)がValli Motorsports Yamahaから出走などなど、結果が楽しみです。250クラスのチームリストや各種情報は下記URLで確認できますので、ご覧になってください。
http://racerxonline.com/2014/05/21/250-words-250mx-spotters-guide
開幕戦のエントリーは450が83台250が74台となっており、本戦へ進むだけでも大変なAMAモトクロス。とにかく楽しみなアウトドア開幕戦の結果を待ちましょう。

Comments are closed.

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]