全日本選手権エンデューロ第2戦山都2DAYSのエントリーが本日よりスタートしています。スポーツエントリーを使ってインターネットで、FAXで、または現金書留などでエントリーすることが可能となっています。

現在、山都のスタッフが腕によりをかけ、御所オートランドの敷地内をフルに活用したコースを準備中。今大会では、ルートに一般公道を含まない設定のため、全クラス、競技専用車両でのエントリーが可能となっています。 なお今大会では、ライダーの負担を低減するため、エントリー費をR1 SUGOよりもIA.IB.N.B.C.Wクラスで5000円低くしました。また、昨年に引き続き山都のスタッフが、より多くのライダーがこの競技の魅力を体験できるよう、1デイでも参加できるDクラスを用意してくれました。

とのことでかなり参加しやすくなっている模様。レーサーしか持ってないライダーもこの機会に腕試ししてみては?

コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]