XPRESSJAPANより。2月28日に佐賀空港オフロードパークで開催された九州モトクロス選手権の立役者・古川正明さんのインタビュー。情熱系九州男児。なんでも佐賀で選手権が開催されるのは47年ぶりなんだとか。古川さんはSUGOで開催されていたジャパンマスターズオブモトクロスにも参加していたレジェンドライダーで、現在は佐賀吉野ヶ里でバイクショップフルカワを経営しながらチームグリーンシャドウの代表をつとめられています。……ん? そういや前にこんなニュースがありましたよね…… 🙂 。すごか。最後には小川裕紀のインタビューもあり。※レース動画追加。



3 Responses to “47年ぶりに佐賀で開催された九州モトクロス選手権の立役者”

  1. フルカワ より:

    >超!様
    ご参加有難うございました。
    これからも、もっとよい会場に育てて行きたいとおもいます。
    今後とも、精一杯がんばっていきます。

    >山本隆様
    私も、小学校時代そのレースを自転車で見に行った事を覚えています。
    その時の光景がいまでも記憶に残っています。
    それが、今回のレース開催につながったと思っています。
    山本選手が何かの本でご紹介されていた事を覚えています。
    バイクは赤のF21M(?)だったでしょうか?
    そして今回のレースで、地元在住で、日の隈を走った方ともお会いすることができました。
    池田勝さんとも、年に1・2回は全日本選手権会場でお会いしています。
    今年も全日本選手権を周りますので、どこかでお会いできることを楽しみにしています。
    グリーンシャドウのパドックにおりますので、是非、お声掛けください。
    もし、佐賀空港で全日本でもできたときには、
    日の隈山を見学がてら遊びに来てください。

    コメントが遅くなって、失礼しました。

  2. 超! より:

    九州選手権に出場したものです!

    佐賀大会最高に楽しかったです!あんなに大勢のギャラリーの前で走ることができて

    とても貴重なスバラシイ体験をすることができました♪古川さん!がんばってください!

  3. 「60おじさん!」山本隆 より:

    47年ぶりに佐賀で開催された九州モトクロス選手権!
    なんと47年前に佐賀県は久留米郊外のホンダランド「日の隈テック」で行われた第2回九州モトクロス大会にカワサキファクトリーチームで走った者です。
    今もその時の佐賀新聞を持っています。
    新聞によりますと、外国人9人をまじえ、約150人の選手が参加した、県下各地や福岡方面から集まった観衆はざっと1万5千人、何時もは静かな日の隈山も響き渡るオートバイの爆音で・・・・曲芸師のように秘術を尽くし、弾丸のようにひとかたまりに・・・・とか明記されています。
    私の記憶では、スズキに乗った池田兄弟を覚えています、今回の立役者、古川正明さんはこの時は?
    なつかしく思いついコメントしてしまいました。

コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]