開幕から3連勝の上の人(#66)。アイダホ州で開催されたAMA National Hare&Hound第3戦のダイジェスト動画とリザルトをアップです…
[gas]

Video  ≫携帯向け動画リンク
表彰台  ≫全一覧
OA Pts. # Rider 昨年のランク Class Team
1 30 #66 Caselli, Kurt 1 Pro FMF KTM
2 25 #20 Kamo, David 9 Pro JCR Honda
3 21 #2 Pearson, David 2 Pro THR Motorsports Kawasaki
総合ポイント・スタンディング Top 6  ≫全一覧
OA +,- Pts. # Rider 昨年のランク Class Team
1 = 90 #66 Caselli, Kurt 1 Pro FMF KTM
2 = 71 #2 Pearson, David 2 Pro THR Motorsports Kawasaki
3 46 #20 Kamo, David 9 Pro JCR Honda
4 44 . #9 Burson, Nicholas 11 Pro Purvines Racing Kawasaki
5 39 . #8 Abbott, Destry 3 Pro Monster Energy Kawasaki
6 35 . #N692 Pearson, Axel 30 A 250 Purvines Racing Kawasaki
…何やら面白そうなコースでしたね~…と言うことはさておき、ディフェンディングチャンピオンのKurt Caselli(#66)が開幕から負け無しの3連勝。スタートから先頭に立ち、埃に悩まされることなく快適に走れたとのこと。シリーズ序盤にして早くも独走体制を築いています。ホンダ勢はDavid Kamo(#20)が表彰台へ帰り咲き。第2戦はクラッシュ・リタイアとなってしまいましたが、今回はきっちりと登壇。開幕戦の3位を上回る2位でゴールし、ランク7位から3位へジャンプアップしてきました。対するカワサキ勢はDavid Pearson(#2)が開幕から3連続の表彰台。ガッチリとランク2位の座をキープしています。#2の従弟(いとこ)Axel Pearson(#N692)は格下のクラス(A250)ながら総合7位でゴール。ランクも総合6位へ浮上してきました。尚、第一線を退いているDestry Abbott(#8)は、予定どおりここから離脱しています。
次回、第4戦は4月22日。南下してカリフォルニア州へ戻り、お馴染みのルサーンバレーです。

コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]