リザルト : GNCC 第12戦 パワーラインパーク, OH 2011

Posted by コージー On 10月 - 13 - 2011

XC1で初優勝した上の人(#557)。先週末に開催されたGNCC第12戦パワーラインパークのハイライト動画とリザルトデータをアップです。※ラッセルのヘルメットカメラ動画を追加…
[gas]

(更新:10月13日)) 初優勝したKailub Russell(#557_KTM)の動画を追加しておきました。
Helmet Cam Kailub Russell(#557_KTM) ≫携帯向け動画リンク
Post Show  ≫携帯向け動画リンク
天気いいですね~…と言うことはさておき、下記ラップチャートをご覧のとおり、Duvall(#989_Yam)が最終ラップで3位に浮上してますね。またしてもフィニッシュ直前で!…の逆転劇は上のビデオでご確認を…。Whibley(#3_Yam)お気の毒…。
XC1 Lap Chart  ≫データ一覧
…ということで、最大の注目となるMullins(#112_KTM)とStrang(#1_Suz)の首位争いはご覧の結果…ということで、ここは絶対に勝っておく必要があったStrangですが、タイトル連覇が厳しくなってしまいましたね。
その後方ではXC1ルーキーのRussell(#557)が初優勝。オープニングラップを制したMullinsは序盤にトップ争いを演ずるも、3周目にマッドホールでスタックしてタイムロス。Russellに逃げられてしまったようです。
Duvall(#989_Yam)は第2戦ジェネラル以来となる今季2度目の表彰台。最終コーナーで押し出されてしまったWhibleyはお気の毒…でしたね~。あんなところに立ってる樹はなんとかして欲しい…って感じですが、チームメイト同士で一歩も引かないところがまた凄い…。詳しくはビデオでご確認を…。
復帰してきたButtrick(#121_KTM)は終盤にメカニカルトラブルでダウン…となってしまったようです。他、詳しくは下記リンク先のレポートなどでど~ぞ。
http://www.gnccracing.com/articles/3615_russell-wins-itp-powerline-gncc
GNCCも来季のあれこれが囁かれる時期となっていますが、KTM陣営は来季、WORCSから撤退して、Mike Brownがこっちへフル参戦する模様。Kurt CaselliはWECに行くそうで…。その他諸々、移籍情報なども含めて詳しくは下記URLをご覧ください…。
http://www.digitaloffroad.com/2011/10/07/the-off-road-411-23/
XC1 Points Standings Top 6  ≫XC1 全一覧
Pos +,- Pts # Rider 昨年のランク Team
1 = 245 . #112 Mullins, C. 2 FMF / KTM
2 = 219 #1 Strang, J. 1 FMF / Makita Suzuki
3 = 213 #3 Whibley, P. 3 Am-Pro Yamaha
4 = 180 #557 Russell, K. XC2-1 FMF / KTM
5 = 160 #116 Kanney, N. 7 WMR Off Road Racing
6 = 120 #121 Buttrick, C. 4 FMF / KTM
…と言うことで、上位陣のランク変動は無し…です。変化としては僅差(3点差)のポジション争いをしていたRussellKanneyのポイント差が大きく開いた…ってなぐらいですね。
次回の第13戦(実質、第11戦)は一週間のインターバルを挟んで10月23日に開催。お隣のインディアナ州へ移動してのアイアンマンとなります。
事前情報 2011.10.07
2011 GNCC 第12戦 パワーライン パーク 日本:10/10(月) 現地:10/9(日) St. Clairville, OH
リザルト ≫現地の天気 GNCC公式サイト Motorcycle USA DigitalOffroad DirtBikeMagazine
 日本時間  現地時間  カテゴリー  形式
 10月10日(月) 02:00~  10月9日(日) 13:00~  Pro Bike Race  2時間45分 +
XC1 Points & Stats ≫全一覧
後続を引き離しつつある首位Charliie Mullins(#112)の3連勝なるか?…も気になるところですが、2009年度チャンピオンのPaul Whibley(#3)がこのところの3連続表彰台でJosh Strang(#1)に迫ってきた…という面白い状況。Strangは首位とのビハインドも挽回しつつ、Whibleyの追撃も振り切る必要あり。優勝必須!の重要な一戦です。
その後続のKailub Russell(#557)とNathan Kanney(#116)のポジション争いも面白い状況。前戦、マウンテンリッジでフィニッシュ直前に転倒してしまい表彰台を逃がしてしまったKanneyのリベンジなるか?ルーキーながら大健闘しているRussellはここらで一発、初優勝を狙いたいところ。他、第10戦ユナディラのクラッシュでお休みしていたCory Buttrick(#121)が復帰(予定)。
尚、2011 JNCCの来日ライダーはJason ThomasJesse Robinsonということで、詳細は下記リンクにて…。
http://www.gnccracing.com/articles/3589_thomas-and-robinson-to-race-in-japan-
スタンディングの変動 Top 10 +
優勝 1 2 3 4 7 8 9 10 11 12 13 *5 *6
Mullins, C. 4 1 1 1 1
Whibley, P. 3 1 1 1
Strang, J. 2 1 1
17 17 17 17 17 17
表彰台 1 2 3 4 7 8 9 10 11 12 13 *5 *6
Mullins, C. 7 1 2 1 3 3 1 1
Strang, J. 7 2 1 2 2 1 3 3
Whibley, P. 5 1 1 1 3 2
Russell, K. 3 3 2 2
Kanney, N. 1 2
Brown, M. 1 2
Buttrick, C. 1 3
Bach, C. 1 3
Duvall, T. 1 3
トップ周回 1 2 3 4 7 8 9 10 11 12 13 *5 *6
Mullins, C. 22 2 5 5 7 3
Whibley, P. 12 3 6 3
Russell, K. 7 1 2 2 2
Strang, J. 6 1 3 1 1
Brown, M. 5 5
Kanney, N. 3 2 1
Mead, R. 3 3
Duvall, T. 1 1
※第5戦、第6戦は終盤に順延
昨年(2010)のパワーラインパーク  ≫携帯向け動画リンク
1位: Whibley, P. (#1) 2位: Kearney, G. (#16) 3位: Strang, J. (#2)

コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]