なにかと話題の多かった最終戦イタリアGPのハイライト動画とラップチャートをアップです。ネイションズ情報も交えてど~ぞ。
[gas]

ハイライト(MX2 / MX1)  ≫携帯用動画リンク
MX1
Race 1 Lap Chart Top 10 +  ≫Race 1 Results.pdf
Race 2 Lap Chart Top 10 +  ≫Race 2 Results.pdf
表彰台
OA Res. Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 1 2 47 #321 Paulin, G. MX2-10 FRA Monster Energy
2 8 1 38 #377 Pourcel, C.  FRA CLS-Monster Energy
3 4 3 38 #7 Barragan, J. 18 ESP KRT
詳しくはヤマハスズキホンダなどのレポートでどうぞ。…と言うことで、MX1にエントリーしたGautier Paulin(Yam)が優勝しちゃった…という最終戦でした。ヤマハとしてはエースのFrossardを欠くことになってしまったため、マニュファクチャラーズの2位を守るための安全策として招集。Paulin自身、既にMX2のランクは確定していましたし、ネイションズはOpenで出場しますし、ちょうどいい予行演習になったのでは…と。レギュラーのMX2では総合優勝できませんでしたが、こっちのほうで優勝…ってのも妙な感じですね。来季はカワサキ(KRT)からMX1にスウィッチすることが決まっているPaulinでした。尚、Frossardは月曜に再検査を受けたところ、ネイションズはやはり無理…という診断結果。代わってChristophe Pourcelがイン…という正式発表が出された模様。
そして新たな欠場者がもう一人。ドイツのMax Nagl(KTM)が土曜の予備予選で右手首を痛めてしまい、ネイションズへ出場できなくなってしまいました。日曜の決勝は無理を押して出走するも、やはり痛みに耐えられなかったようで途中リタイア。ランク2位まで浮上できる可能性があっただけに残念ですね。それどころかノーポイントに終わってしまったため、後続のEvgeny Bobryshev(Hon)に抜かれて最終ランク5位でシーズン終了です。尚、ドイツはNaglの代役としてDaniel Siegl(KTM)を起用…とのこと。鉄板のRoczenを擁するドイツですが、MX1第一人者のNaglを欠くことで昨年に続いての表彰台がかなり厳しくなってしまいました。
世界選手権のお話しに戻って、Jonathan Barragan(Kaw)が開幕戦以来となる3位表彰台を獲得。面白いことに、この総合3位のポイント38点が4人も並んでしまったこと。同点ながらヒート2の着順で惜しくも表彰台を外してしまったKevin Strijbos(Suz)とXavier Boog(Kaw)は残念…でした。Boogは先週のヨーロッパGPで今季初の表彰台を獲得してますから良しとしても、Strijbosは何年か振りの表彰台を逃がしてしまい残念でしたね。しかしながら、最終ランクは10位まで再浮上してシーズン終了…です。他、ホームGPとなるDavid Guarneri(Kaw)は今季ベストの総合7位を地元で獲得。Phillipaertsの代役としてネイションズへ出場するだけに、まずまず満足…の結果だったのでは…と。
尚、2011年度のチャンピオンが確定しているホームのAntonio Cairoli(KTM)は、GP前日の金曜日にお母さんが亡くなってしまったことで欠場…です。Rest In Peace…
最終 ポインツ スタンディングス Top 6
Rank +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 = 596 #222 Cairoli, A. 1 ITA Red Bull Teka
2 = 472 #183 Frossard, S. MX2-3 FRA Monster Energy
3 = 461 #25 Desalle, C. 2 BEL Rockstar Energy
4 444 #777 Bobryshev, E. 10 ロシア RUS Honda WMX
5 439 #2 Nagl, M. 4 ドイツ GER Red Bull Teka
6 = 431 #999 Goncalves, R. 11 POR Honda WMX
MX2
Race 1 Lap Chart Top 10 +  ≫Race 1 Results.pdf
Race 2 Lap Chart Top 10 +  ≫Race 2 Results.pdf
表彰台
OA Res. Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 2 1 47 #84 Herlings, J. 6 オランダ NED Red Bull Teka
2 1 2 47 #100 Searle, T.  GBR CLS-Monster Energy
3 4 4 36 #99 Anstie, M. 43 GBR CLS-Monster Energy
既にタイトルを決めているKen Roczen(KTM)が2ストで出走…と言うことはさておき、あ、結果はご覧の通りということで、ヒート2のほうは転倒でハンドルを曲げてしまいリタイア…です。
Arnaud Tonus(Yam)は前戦ヨーロッパGPに続いて、またしても総合4位。今季は一度も表彰台へ上がることなくシーズン終了となってしまいました。片や、同じく表彰台への登壇を切望していたMax Anstie(Kaw)がこの最終戦で初の総合3位。Tonusと同点ながらのきわどい表彰台でした。
他、ヨーロッパ選手権EMX2ランク2位のフレンチライダーDylan Ferrandis(Kaw)がこの最終戦のMX2に挑戦し、総合10位(9-12)と健闘。来季はいよいよMX2へフル参戦…ということで期待できそうですね。楽しみです。今季のルーキー勢として頑張ってきたNestaan JM Racing KTMPascal RaucheneckerJordi Tixierはそれぞれ総合6位、総合8位とベストリザルトを記録…です。
ホームGPとなるハスクバーナのAlessandro Lupinoはヒート2のほうで9位と健闘(ヒート1は電機系のトラブルでリタイア)。来季もハスクバーナでの続行が決まっており、新加入となるNick Triestと共に更なる活躍に期待…です。
最終 ポインツ スタンディングス Top 6
Rank +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 = 651 #94 Roczen, K. 2 ドイツ GER Red Bull Teka
2 = 632 #84 Herlings, J. 6 オランダ NED Red Bull Teka
3 = 573 #100 Searle, T.  GBR CLS-Monster Energy
4 = 458 #21 Paulin, G. 10 FRA Monster Energy
5 = 427 #7 Tonus, A. 7 SUI Bike-it Cosworth Wild Wolf
6 = 405 #99 Anstie, M. 43 GBR CLS-Monster Energy
…と言うことで、全15戦の世界選手権が終了しました~。最終スタッツなどのまとめは後日にアップします。取り急ぎ、今週末のネイションズに集中…ですね。ではでは。
事前情報 2011.09.09
第15戦(最終戦) イタリアGP 9/10(土)~11(日) Fermo / Italy
天気予報  ≫ライブストリーミング  ≫リザルト
Youthstream MX-LIFE.TV ヤマハ スズキ ホンダ カワサキ KTMJapan) HusqvarnaJapan
※土曜のプログラムのみ無料で見れます(要メンバー登録)
 9/10(土) 日本時間 主な放映プログラム
 23:00~  MX2 予選(※無料)
 23:50~  MX1 予選(※無料)
 9/11(日) 日本時間 主な放映プログラム
 19:00~  MX2 Race 1
 20:00~  MX1 Race 1
 22:00~  MX2 Race 2
 23:00~  MX1 Race 2
MX1 ポインツ & スタッツ  ≫Top 20
タイトルは決定しているので、その後続の最終ランク争いに注目…ですが、ランク2位でシリーズを終えそうだったFrossardが急遽欠場とのこと。肺感染という診断でドクターストップが掛かったらしいです。…ということは?…Naglが一気にランク2位まで浮上する可能性が大ですね。Frossardとのビハインドは33点ですから、総合4位ぐらいのリザルトで浮上できますね。彼の力量からすれば十分可能かと…。既にタイトルを決めているCailroliに次いでランク2位となれば、両クラスでランク1-2、そしてマニュファクチャラーズも既に両クラスで決めていますから、完璧!となりそうなKTMです。ただし、後方には先週のヨーロッパGPで総合2位を獲得したBobryshevが迫ってきているので要注意…ってな感じですね。とにかくNaglBobryshevの走行位置には要注目ですよん。。尚、MX2でランク4位が確定しているGautier Paulin(Yam)がこっちへ出場とのこと。
他、イタリアGPということで地元勢はチャンピオンのCairoliはもちろん、Phillipaertsの代役としてネイションズ代表に選ばれているDavide Guarneri(Kaw)の活躍にも期待。今季はランク16位と低迷していますが、今季ベストの総合8位を上回るリザルトに期待しましょ~。
さて、この最終戦を欠場となるFrossardはネイションズのほうはどうなるのか?が気になるところですが、来週の月曜に再検査を受けて結論を出すとのこと。仮にダメだったとしても代役としてChristophe Pourcelがいますし、もとより、数日前に囁かれていた話しとしてはPourcelが新たに加わってOpen代表のPaulinがMX2に移って、MX2代表のMusquinが弾き出される…という変更案も浮上していましたが、単にFrossardの代役としてPourcelが入る…という変更になるかもしれないチーム・フランスです。
スタンディングの変動 Top 10 +
総合優勝 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Cairoli, A. 6 1 1 1 1 1 1
Desalle, C. 4 1 1 1 1
Frossard, S. 2 1 1
Bobryshev, E. 1 1
Philippaerts, D. 1 1
ヒート優勝数 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Cairoli, A. 9 1 1 1 2 2 1 1
Desalle, C. 7 1 2 1 2 1
Frossard, S. 5 1 1 1 2
Bobryshev, E. 3 2 1
Pourcel, C. 2 1 1
Nagl, M. 1 1
Philippaerts, D. 1 1
表彰台 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Cairoli, A. 12 1 2 2 2 1 3 2 1 1 2 1 1
Desalle, C. 8 1 1 3 3 1 3 2 1
Frossard, S. 6 2 1 3 1 2 3
Bobryshev, E. 6 3 3 2 1 3 2
Philippaerts, D. 3 3 1 2
Nagl, M. 3 2 2 3
Pourcel, C. 1 2
Goncalves, R. 1 3
Boog, X. 1 3
Barragan, J. 1 3
トップ周回 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Cairoli, A. 166 12 22 38 40 15 21 18
Frossard, S. 142 30 8 6 20 33 8 23 14
Desalle, C. 83 9 27 2 20 14 11
Bobryshev, E. 81 18 38 5 20
Pourcel, C. 24 4 20
Goncalves, R. 15 6 9
Nagl, M. 12 12
Philippaerts, D. 11 1 10
Leok, T. 10 10
Barragan, J. 1 1
最速ラップ BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Cairoli, A. 11 2 1 1 1 1 2 2 1
Frossard, S. 7 1 1 1 2 2
Desalle, C. 3 1 2
Bobryshev, E. 3 1 1 1
Philippaerts, D. 3 2 1
Pourcel, C. 1 1
レッドプレート BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Cairoli, A. 8 1 1 1 1 1 1 1 1
Desalle, C. 6 1 1 1 1 1 1
Frossard, S. 1 1
ポールポジション BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Cairoli, A. 5 1 1 1 1 1
Desalle, C. 3 1 1 1
Nagl, M. 2 1 1
Pourcel, C. 2 1 1
Frossard, S. 1 1
Philippaerts, D. 1 1
MX2 ポインツ & スタッツ  ≫Top 20
Rank +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 確定 635 #94 Roczen, K. 2 ドイツ GER Red Bull Teka
2 確定 -50 #84 Herlings, J. 6 オランダ NED Red Bull Teka
3 確定 -109 #100 Searle, T.  GBR CLS-Monster Energy
4 確定 -177 #21 Paulin, G. 10 FRA Monster Energy
5 = -244 #7 Tonus, A. 7 SUI Bike-it Cosworth Wild Wolf
6 = -266 #99 Anstie, M. 43 GBR CLS-Monster Energy
既に上位4台のランクは確定していますし、その後ろもキープで終了となりそうなMX2です。…ということで、注目はやはりTonusAnstieが表彰台に上がれるかどうか…。一度も表彰台に上がれずにシーズンが終わっちゃうと悲しいですもんね。Tonusは先週のヨーロッパGPで同点の総合4位という惜しい結果でしたが、昨年のここイタリアGPで初の表彰台(総合3位)を獲得しているので最後の最後で表彰台!に期待しちゃいましょう。
地元勢はネイションズのMX2代表に選ばれているAlessandro Lupino(#77_HSQ)に注目。先週のヨーロッパGPでは今季ベストの総合9位(11-8)を獲得しているので、ここ地元での更なる活躍に期待。
スタンディングの変動 Top 10
総合優勝 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Roczen, K. 8 1 1 1 1 1 1 1 1
Herlings, J. 4 1 1 1 1
Searle, T. 2 1 1
ヒート優勝数 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Roczen, K. 19 2 2 1 1 1 2 2 1 2 2 2 1
Herlings, J. 5 2 1 2
Searle, T. 3 1 1 1
Paulin, G. 1 1
表彰台 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Roczen, K. 12 1 2 1 2 1 1 1 1 2 1 1 2
Herlings, J. 10 3 1 2 1 1 2 2 1 2 3
Searle, T. 10 2 3 3 1 2 3 3 3 2 1
Paulin, G. 7 3 3 2 3 3 2 3
Osborne, Z. 2 2 3
van Horebeek, J. 1 3
トップ周回 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Roczen, K. 364 40 2 27 29 19 6 45 40 19 35 9 41 36 16
Herlings, J. 133 38 11 11 25 5 26 17
Searle, T. 22 6 10 6
Paulin, G. 20 1 19
Osborne, Z. 3 3
Tonus, A. 1 1
最速ラップ BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Roczen, K. 19 2 2 2 1 2 2 2 1 2 2 1
Herlings, J. 5 2 1 2
Searle, T. 2 2
Osborne, Z. 1 1
Roelants, J. 1 1
レッドプレート BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Roczen, K. 14 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1
Herlings, J. 1 1
ポールポジション BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Roczen, K. 11 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1
Herlings, J. 2 1 1
Tonus, A. 1 1

コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]