第9戦ユナディラのラップチャートをアップです。450にスウィッチしたあの人の結果は?250プロデビュー戦となるあの人の結果は?そしてシリーズ首位争いの結果は?などなど、見どころ満載…。
[gas]

450 ビデオ  ≫携帯用動画リンク
250 ビデオ ≫携帯用動画リンク
450  レポート≫TWMX
Moto 1 Lap Chart Top 10 +  ≫Moto 1 Results.pdf
Moto 2 Lap Chart Top 10 +  ≫Moto 2 Results.pdf
表彰  ≫全一覧.pdf
OA Res. Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 1 1 50 #2 Villopoto, R.  USA Monster Energy Kawasaki
2 2 2 44 #1 Dungey, R. 1 USA Rockstar / Makita Suzuki
3 3 3 40 #17 Barcia, J. 5 USA American Honda
…ということで、いきなり総合3位の表彰を獲得したBarciaでした。ヒート2の最終ラップはなにやら面白い展開となったようなのでビデオが楽しみ…ですね。タイトル争いのほうは表彰を外したReedがやや脱落気味…。2勝目を挙げたVillopotoとこれを追うDungeyの争いはまだ緊迫した状況になっています。後方では着実に加点したAlessi(総合5位)が同僚を追い越してランク5位へジャンプアップです。あれ?John Dowd(#16_Kaw)が走ってないな…と思いきや、予選42番手タイム…。尚、ネイションズの米国メンバーが発表となったので詳しくは下記URLで。
http://www.racerxonline.com/2011/08/13/usa-mxon-team-announced
ポイント スタンディング  ≫全一覧.pdf
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 = 391 #2 Villopoto, R.  USA Monster Energy
2 = -7 #1 Dungey, R. 1 USA Rockstar / Makita
3 = -25 #22 Reed, C. 11 AUS Two Two Motorsports
4 = -129 #24 Metcalfe, B. 2 AUS Rockstar / Makita
5 -181 #800 Alessi, M. 5 USA Red Bull
6 = -195 #29 Short, A. 3 USA Red Bull
250  レポート≫TWMX
Moto 1 Lap Chart Top 10 +  ≫Moto 1 Results.pdf
Moto 2 Lap Chart Top 10 +  ≫Moto 2 Results.pdf
表彰  ≫全一覧.pdf
OA Res. Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 1 1 50 #15 Wilson, D. 4 SCO Pro Circuit
2 2 3 42 #57 Baggett, B. 23 USA Pro Circuit
3 5 2 38 #19 Tomac, E. 6 USA GEICO
ガイコからプロデビューのJustin Bogle(#891)が総合5位(6-6)と大健闘。先輩たちと互角に戦える実力を披露してくれましたね。首位争いのほうはやっと今季初の総合優勝…を挙げたWilsonが後続を再び突き放し、やや余裕っぽい状況に…。
ポイント スタンディング    ≫全一覧.pdf
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 = 396 #15 Wilson, D. 4 SCO Pro Circuit
2 -25 #57 Baggett, B. 23 USA Pro Circuit
3 -43 #28 Rattray, T. 2 RSA Pro Circuit
4 = -132 #35 Cunningham, K. 450-16 USA Star Racing
5 = -157 #19 Tomac, E. 6 USA GEICO
6 -196 #387 Swanepoel, G. 25 RSA Star Racing
7 -201 #20 Tickle, B. 7 USA Pro Circuit
…と言うことで、お次は1週間のブレイクを挟んですぐお隣のサウスウィック(マサチューセッツ州)となります。Women’sの第6戦も併催です。
事前情報 2011.08.11
第9戦 ユナディラ 日本:8/14(日) 現地:8/13(土) Unadilla New Berlin, NY
プレ・エントリーリスト ≫天気予報 ≫ライブストリーム ≫ライブタイミングfor Mobile) ≫リザルト
Alli Sports MX Sports Pro RacerX TWMX KTM Kawasaki Suzuki Honda Yamaha
 日本 (8/14 日曜)  現地 (8/13 土曜)  カテゴリー  形式
 01:40  12:40~  Moto 1 450  30分+2周
 02:40  13:40~  Moto 1 250  30分+2周
 04:12  15:12~  Moto 2 450  30分+2周
 05:10  16:10~  Moto 2 250  30分+2周
通常スケジュールよりちょい早めの開始…ということで、夜更かししてライブ観戦しましょ~。って、お盆休み中はお出掛けしてて見る人はいない…と思いますが…。(スケジュール詳細.pdf
Pre Show  ≫携帯用動画リンク
450 ポインツ & スタッツ  ≫Top 20 ≫全一覧.pdf
Trey Canard(#41_Hon)が前戦ワシューガルの怪我で戦線離脱…となってしまったため、アメリカン・ホンダはレギュラー陣が全滅….ということで、ガイコのJustin Barcia(#17)をこっちへ引っ張って、ここから最終戦まで450に出場です。250のガイコ・ホンダはレギュラー陣に加えてこのユナディラから新人も加入しますし、Barcia自身も既に250のタイトル争いからほぼ脱落していますしね。賢明な策かと思います。既に450のテストシーンもキャッチされていましたし、昨年のベルシーSXでも450で勝ってますから問題ないと思いますが、果たして何位あたりに喰い込んでくるか?要注目です。
…と言うことはさておき、チャンピオンシップのほうは首位争いが滅茶面白い状況になってきましたね。前戦ワシューガルで首位に浮上したVillopotoは開幕からの連続表彰台を継続中ですが、総合優勝は1勝のみ。レース当日が23歳の誕生日…ということで、今季初のレッドプレートを携えての力走に期待。これをわずか1点差で追うDungeyはこのところ2連勝と絶好調。首位陥落のReedはあのクラッシュ後にやや後遺症が感じられたものの、このブレイク中に立て直していることでしょうから巻き返しに期待。超~面白くなりそうなこのユナディラの結果に大注目です。尚、カワサキ・ファクトリー(Villopoto&Weimer)はこのユナディラから2012年仕様のマシンを投入。
他、GNCC首位のJoshua Strang(#832_Suz)が出場(予定)。昨年はレッドバッドに出てましたよね(20-28で総合23位)。John Dowd(#16_Kaw)は今のところポイントを3点しか稼いでいないので、ナショナルナンバー維持のためにここも走らなければ….ってな感じで出走。最高齢(46歳)でのポイント獲得記録更新なるか?地元となる次のサウスウィックにももちろん出てきます。Joe_Gibbs_Racingは膝の故障でお休みしているDavid Millsaps(#18)の代役としてLes Smith(#44)を投入。彼はシリーズ前半にも同チームのJustin Brayton(#10)の代役を務めていましたよね。長いことお休みしていたサンマニュエル・ヤマハのKyle RegalはBBMXのスズキに移ったようで、ここから復帰してくるかも…。
スタンディングの変動 Top 10 +
総合優勝 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Reed, C. 4 1 1 1 1
Dungey, R. 3 1 1 1
Villopoto, R. 1 1
ヒート優勝 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Reed, C. 7 1 1 1 1 1 1 1
Villopoto, R. 5 1 1 1 1 1
Dungey, R. 4 1 1 1 1
表彰台 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Villopoto, R. 8 3 3 1 2 2 3 2 2
Dungey, R. 7 2 2 3 1 2 1 1
Reed, C. 6 1 1 3 1 3 1
Millsaps, D. 1 2
Metcalfe, B. 1 3
Canard, T. 1 3
トップ周回 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Villopoto, R. 97 6 16 15 14 16 13 17
Reed, C. 69 8 10 10 13 2 10 16
Dungey, R. 59 12 14 14 4 15
Alessi, M. 10 4 6
Craig, C. 10 8 2
Windham, K. 6 6
Millsaps, D. 6 6
最速ラップ CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Villopoto, R. 9 1 1 1 1 1 1 1 1 1
Dungey, R. 4 1 1 1 1
Reed, C. 1 1
Alessi, M. 1 1
Canard, T. 1 1
250 ポインツ & スタッツ  ≫Top 20 ≫全一覧.pdf
AMA全米アマチュア選手権のロレッタリンが終了し、恒例のプロデビュー組は450Aの勝者Justin Bogle(#891)がガイコ・ホンダからデビュー。果たしてどのあたりに喰い込んでくるのか?要注目です。250Aの勝者Kyle Peters(#210)はスターレーシング・ヤマハからデビュー….の予定でしたが、450Aのほうでクラッシュした際に背中を痛めており、デビューを延期….ということになったようです。
…ということで本筋に戻って、チャンピオンシップの状況は上のとおり…ということで、今季はまだ総合優勝が無いWilsonが首位をキープしていますが、チームメイト同士の熾烈な混戦…という面白い状況になってます。実力はBaggettがトップ…と思いますが、このユナディラの結果を楽しみに待ちましょ~。他、SXシーズン終了後に股関節手術を施してお休みしていた西地区ランク5位のRyan Morais(#71_Suz)がここから復帰。SXシアトルで肘を脱臼してお休みしていたJimmy DeCotis(#66_Hon)もここから復帰。来季は青くなりそうなMalcolm Stewart(#139_Suz)はランクTop10まであともう一歩…ということで、今季ベストの総合7位を上回るリザルトに期待。
スタンディングの変動 Top 10
総合優勝 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Baggett, B. 5 1 1 1 1 1
Rattray, T. 3 1 1 1
ヒート優勝 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Baggett, B. 8 1 1 1 1 1 1 1 1
Wilson, D. 5 1 1 1 1 1
Rattray, T. 3 1 1 1
表彰台 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Rattray, T. 7 3 1 2 1 3 1 2
Wilson, D. 7 2 2 2 2 2 2 3
Baggett, B. 6 1 1 1 1 3 1
Tomac, E. 2 3 3
Cunningham, K. 1 3
Barcia, J. 1 3
トップ周回 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Baggett, B. 79 4 2 13 25 23 12
Wilson, D. 75 12 14 16 1 16 16
Rattray, T. 48 8 3 6 16 15
Barcia, J. 24 3 13 5 3
Durham, D. 11 11
Sipes, R. 9 5 4
Tomac, E. 4 4
Cunningham, K. 1 1
Izzi, N. 1 1
最速ラップ CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Baggett, B. 8 1 1 1 1 1 1 1 1
Rattray, T. 3 1 1 1
Barcia, J. 3 1 1 1
Wilson, D. 1 1
Tomac, E. 1 1
Women’s
Women’sの次回開催は8月下旬のサウスウィック(マサチューセッツ州)となります。

コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]