ゲーム大好きなDirtNPキッズと大きなお友達のみんなに残念なお知らせが。「MX vs ATV(以下MVA)」シリーズを発売してきたゲームメーカーTHQが社内の再編成を行うにあたり、MVAシリーズの開発スタジオであるDIGITAL STUDIO PHOENIXを含む3つのスタジオを閉鎖、今後MVAの新作はリリースしないと発表しました。えええええ。おなじみVurbMoto Gamersチャンネルには「サヨナラMX vs ATV動画」がアップされてたりして……。がーん!
[gas]

携帯向け動画リンク

上のDLCカレンダーは先日発表されたばかりのもの。一気に年内の予定を全部書いちゃったみたいね……。で、予定を見ていくと色々疑問が沸くと思うんだけど、そのあたりについてTHQのフォーラム(掲示板)にユーザーからの質問&回答がアップされたので、日本語にしたものを転載しておきます。※印はDirtNPによる注釈です。

MVAに関するTHQスタッフとユーザーのやりとり

―― DLC(ダウンロードコンテンツ)はなくならないよね?

THQ「うん。むしろ最初の発表よりリリースタイミングが早まってるよ」
※たぶんこれまで発表された、またはこれから発表されるDLCが、開発終了したからって今後MotoClub Depotからなくならないよね、という意味の質問ではないかと。

―― 新しいDLCはいつリリースされるの?

THQ「日程は未定。でも遅くとも11月15日までにはリリースされるよ」
※つまり11月15日までに最後のDLCが出ておしまい、ということじゃないかと。

―― オーストラリアとヨーロッパでのDLCコンテンツ問題は解決される?

THQ「ヨーロッパとオーストラリアでDLCのいくつかがストア内表示されない問題は我々も理解してるよ。でもこれは解決できないと思う」
※THQとメーカーとの契約によりアメリカ以外のいくつかの国でバイクのDLCが表示されない模様。日本で北米アカウント使ってる限り無関係。

―― スーパークロストラックの追加予定はありますか?

THQ「新しいスーパークロストラックをDLCで供給することはもうないんだ。開発は進めていたんだけど時間切れになってしまった」

―― フリーライド、またはナショナルトラックの追加はあるの? 最後のDLCに含まれるのかな?

THQ「フリーライド用のマップが今後ひとつだけ公開されるよ」

―― カワサキのバイクはDLCで追加されるの?

THQ「うん。今まではっきりとは言ってこなかったけど、近い将来カワサキのバイクが追加される」
※これはすでにニューDLCカレンダーで発表済み。KX125、KX250F、KX450F、KXF450R(ATV)が9月6日に公開。

―― 2ストロークのバイクの追加はファイナルDLCに含まれるの?

THQ「新しく追加されるフリーライドイベントの中に1台だけ隠されてるよ」
※これもニューDLCカレンダーで発表されてる。10月11日に公開されるフリーライドコース”SLIDEROCK CANYON”内に250ccのFMX用バイクが隠される模様。

―― MotoClub Depotのアクセスコードを使って、James Stewart Compoundの購入代金を返金してもらえるのか?

THQ「XBox360ユーザーは4~6週間以内にポイントが還元されるはず。Playstation3の返金についてはまだSONYと対応を交渉中。この件に関しては最後まで対応するよ」
※これはネットワーク障害などで同梱されていた無料クーポンコードが使えないのに痺れを切らした人が自腹でDLCを買っちゃったケースに対してメーカーが行っている返金措置についてのやりとり。ほとんどの人には関係ないはず。

―― 今後DLCに関して新しい問題が生じた場合、誰にコンタクトを取ればいいの?

THQ「THQのカスタマーサポートに問い合わせてくれればOK」

―― Webサイト、掲示板、facebook、TwitterでTHQとMVAチームがユーザーサポートするっていう話はどうなるの?

THQ「DLCが出てる限りはサポートするつもりだよ」

―― マルチプレーヤーサーバーはこの先も存続するの? それともサーバーがシャットダウンされちゃうの?

THQ「存続します。計画が変更される場合はお知らせしますよ」
※マルチプレイ用のサーバはReflexだってまだあるくらいだから当分大丈夫と思いたい。さすがに遊び場まで取り上げたりはしないでしょ。もちろんそれだって永久に続くわけじゃないけど。

―― マルチプレーヤーサーバーのメンテナンスは続くのかな?

THQ「うん。それもやるよ」

―― 今後、なにか凄いモトクロスゲームのリリース予定はありますか?

THQ「残りのDLCをリリースする以外にモトクロスのゲームを出す予定はないんだ」

―― ゲーム開発は完全に終了しちゃったの? それともいつか再開するの?

THQ「完全に終了したとは公式に言わないけど、現状ではMVAが再びラインナップに加わるという計画はないんだ」

―― 今後どこか別の会社がモトクロスのゲームをリリースすることはありますか?

THQ「我々はMVAシリーズの開発とプレイすることを楽しんできた。モトクロスのゲームがこの先もビデオゲームの一ジャンルとして残っていくことを望んでいるよ」
※答えになってないけど、もともと彼らが答えられる範疇の質問じゃないのでしゃーない。

―― DIGITAL STUDIO PHOENIXに何が起きたの? 彼らはゲームの開発を続けるの?

THQ「DIGITAL STUDIO PHOENIXは解散したんだ」

―― DIGITAL STUDIO PHOENIX解散の理由はなんだったの?

THQ「版権モノの子供向けゲームや映画を原作にしたゲームの開発から手を引き、戦略的にもより優先度・重要度の高いタイトル開発に集中するために、約200人のスタッフ解雇と開発スタジオの再編成が必要だったんだ」

―― THQ_MotoXさんとRBW_Tritonさんはどうなるの?
※THQ掲示板にスタッフとして書き込んでいたふたりのハンドルネーム。これらの質問も彼らが返している。

THQ「2人とも掲示板の参加者として残ると思うよ。THQ_MotoXの方に関しては、THQの掲示板サイトが存続する限り、スレッドの管理者としてサポートを続けるよ」

とまあこんな感じです。事実上「MX vs ATV ALIVE」がMVAシリーズの最新作にして最後のタイトル、ということになりそうです。正直、スーパークロストラックの追加が今後ないってのはショック(あのアリーナクロスみたいなのだけで満足できるワケないですよね)。こんなことになるなら最初から全部入りで売ってくれよー! と今さら言ってもしょうがないけどね……。DirtNP Storeにもまだ残っている分があるので、持ってない人はお早めに。こうなってしまった以上追加発注するかどうかはまだ検討中です。ただ、DirtNP的にはまだまだこのタイトルで遊ぶ気はあるのでご心配なく。ようやくKXシリーズが出てくるので全部揃ったところでタイムアタックコンテストもやりますよ。

最後に「MX vs ATV」シリーズの開発陣や関係者に近い筋からの非公式な情報をちょっとだけ。今回のTHQ再編成が起きるかなり前からMVA次回作の開発そのものはかなり進んでいたようです。それをそのままお蔵入りさせちゃうのか、それとも別のメーカーに移籍して開発を続けるのかまでは分からず。情報が入り次第知らせるね、ってことだったので期待して待つしかないですね。少なくともアメリカではそれなりの人気シリーズだったことを考えると、どこかのメーカーが開発チームにコンタクトを取っていてもおかしくないでしょー、ってのが希望的観測ですよね。願わくば、別のメーカーからリリースする時はバイクもコースも何もかも全部入りでありますように。



コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]