先週末に開催された注目の第11戦ベルギーです。MX1は地元勢の活躍に期待。MX2はポジションがほぼ落ち着いてきた状況で迎えるベルギー…ってことで、ラップチャートをアップです。
[gas]

MX1はDesalle(#25_Suz)とFrossard(#183_Yam)のランク2位争いに注目。MX2はRoczen(#94_KTM)とHerlings(#84_KTM)の僚友同士によるサンド対決に注目。…ということで、結果は以下の通りです。
ハイライト(MX2 / MX1)  ≫携帯用動画リンク
MX1
Race 1 Lap Chart Top 10 +  ≫Race 1 Results.pdf
Race 2 Lap Chart Top 10 +  ≫Race 2 Results.pdf
表彰台
OA Res. Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 1 1 50 #222 Cairoli, A. 1 ITA Red Bull Teka
2 2 4 40 #25 Desalle, C. 2 BEL Rockstar Energy
3 5 2 38 #2 Nagl, M. 4 ドイツ GER Red Bull Teka
詳しくはスズキホンダヤマハなどのレポートでどうぞ。ご覧の通り、Cairoliがピンピンで優勝…と言うことはさておき、とにかく惜しかったのがホンダのGoncalves。MX1で初の表彰台をフィニッシュ目前で逃がしてしまいました。ヒート1では前を走るFrossardをチェッカー直前に交わし、わずか0.03秒差で3位に滑り込む力走。続くヒート2も終盤に4位まで浮上し、このままフィニッシュすればMX1で初の表彰台(総合3位)…という最終ラップでまさかのエンジントラブル。映像では既にCairoliのフィニッシュシーンが映し出されていたので、Goncalvesもフィニッシュ間近…と思っていた矢先にカメラが切り替わり、白煙を吹きながらストップしているGoncalvesのマシンが…。え?うそ…みたいな感じでしたね。ゴーグルを地面に叩きつけながら超~悔しがっていたGoncalvesですが、ランクはかろうじて6位へポジションアップです。片や、このアクシデントに助けられられたのが地元のDesalle。直前で順位が一つ押し上げられたことにより、表彰台に滑り込むことができました。あれ?そう言えば同じく地元のSteve Ramon(#11_Suz)は何で走ってないんだろ…と思いきや、前日の予選でレッドフラッグとなってしまうほどの大クラッシュで欠場。脊髄損傷や骨折の心配も危惧されましたが、検査の結果、大事には至っていないとのことで一安心。しかしながら、今シーズンはもう無理かも…との予測。他、地元勢では総合10位のKen de Dycker(#9_Hon)に加え、スポット参戦のベテランMarvin Van Daele(#60_Hon)が総合13位と健闘。
ポインツ スタンディングス
Rank +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 = 466 #222 Cairoli, A. 1 ITA Red Bull Teka
2 = -52 #25 Desalle, C. 2 BEL Rockstar Energy
3 = -63 #183 Frossard, S. MX2-3 FRA Monster Energy
4 = -97 #777 Bobryshev, E. 10 ロシア RUS Honda WMX
5 = -117 #2 Nagl, M. 4 ドイツ GER Red Bull Teka
6 -157 #999 Goncalves, R. 11 POR Honda WMX
7 -158 #19 Philippaerts, D. 3 ITA Monster Energy
MX2
Race 1 Lap Chart Top 10 +  ≫Race 1 Results.pdf
Race 2 Lap Chart Top 10 +  ≫Race 2 Results.pdf
表彰台
OA Res. Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 1 1 50 #84 Herlings, J. 6 オランダ NED Red Bull Teka
2 2 2 44 #94 Roczen, K. 2 ドイツ GER Red Bull Teka
3 3 3 40 #89 van Horebeek, J. 9 BEL Red Bull Teka
さすが、こういう路面は敵無しのHerlingsでした。Roczenはヒート1のほうでもったいない転倒をしてしまいましたが、いずれにしてもサンドではHerlingsに脱帽…ってな感じですね。地元のvan Horebeekは今季初の表彰台を獲得。レッドブル・テカが表彰台を独占…のベルギーでした。あれ?そう言えばOsborneが走ってないな…と思いきや、肩の治療で米国へ帰っているそうで、今月(8月)の出場は無理かも…とのこと。上位陣のランク変動は…ありませんね。他、日頃は目立たないブルガリアの若手17歳のPetar Petrov(#152_Yam)がヒート1のほうで5位と大健闘。続くヒート2のほうはトップ10圏内を走りながらもボテッ…とコケてしまってリタイア。残念でした。
ポインツ スタンディングス Top 6
Rank +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 = 490 #94 Roczen, K. 2 ドイツ GER Red Bull Teka
2 = -21 #84 Herlings, J. 6 オランダ NED Red Bull Teka
3 = -90 #100 Searle, T.  GBR CLS-Monster Energy
4 = -117 #21 Paulin, G. 10 FRA Monster Energy
5 = -195 #338 Osborne, Z. 4 USA Bike-it Cosworth Wild Wolf
6 = -195 #7 Tonus, A. 7 SUI Bike-it Cosworth Wild Wolf
…と言うことで、今週末は東へ移動して第12戦のチェコGPです。世界選手権も残り少なくなってきましたね~。ではでは。
事前情報 2010.07.28
第11戦 ベルギー(Limburg)GP 7/30(土)~31(日) Lommel / Belgium
ライブストリーミング  ≫リザルト  ≫現地の天気
Youthstream MX-LIFE.TV スズキ ヤマハ ホンダ カワサキ KTMJapan) HusqvarnaJapan
 7/30(土) 日本時間 主な放映プログラム
 23:00~  MX2 予選
 23:50~  MX1 予選
 7/31(日) 日本時間 主な放映プログラム
 19:00~  MX2 Race 1
 20:00~  MX1 Race 1
 22:00~  MX2 Race 2
 23:00~  MX1 Race 2
MX1 ポインツ & スタッツ  ≫Top 20
状況は上の通り…ということで、ベルギーですからやっぱり地元勢の健闘に期待したいところですね。Desalleは後ろから突っつかれ気味ですが、ポジションキープなるか?Steve Ramon(#11_Suz)とKen de Dycker(#9_Hon)の今季初登壇なるか?Kevin Strijbos(#22_Suz)の巻き返しなるか?の地元勢に期待。他、フランスのChristophe Pourcel(#377_Kaw)がここから再登場…ということでちょこっと注目(追記:Pourcelはその後の発表でここをスキップ。次週のロケットには出るとのこと)。
スタンディングの変動 Top 10 +
総合優勝 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Cairoli, A. 3 1 1 1
Desalle, C. 3 1 1 1
Frossard, S. 2 1 1
Bobryshev, E. 1 1
Philippaerts, D. 1 1
ヒート優勝数 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Desalle, C. 6 1 2 1 2
Cairoli, A. 5 1 1 1 2
Frossard, S. 5 1 1 1 2
Bobryshev, E. 2 2
Nagl, M. 1 1
Philippaerts, D. 1 1
表彰台 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Cairoli, A. 8 1 2 2 2 1 3 2 1
Desalle, C. 6 1 1 3 3 1 3
Frossard, S. 5 2 1 3 1 2
Bobryshev, E. 5 3 3 2 1 3
Philippaerts, D. 3 3 1 2
Nagl, M. 2 2 2
Barragan, J. 1 3
トップ周回 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Frossard, S. 128 30 8 6 20 33 8 23
Cairoli, A. 112 12 22 38 40
Desalle, C. 58 9 27 2 20
Bobryshev, E. 56 18 38
Goncalves, R. 15 6 9
Nagl, M. 12 12
Philippaerts, D. 11 1 10
Barragan, J. 1 1
最速ラップ BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Cairoli, A. 8 2 1 1 1 1 2
Frossard, S. 5 1 1 1 2
Desalle, C. 3 1 2
Philippaerts, D. 3 2 1
Bobryshev, E. 1 1
レッドプレート BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Desalle, C. 6 1 1 1 1 1 1
Cairoli, A. 3 1 1 1
Frossard, S. 1 1
ポールポジション BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Cairoli, A. 4 1 1 1 1
Desalle, C. 3 1 1 1
Frossard, S. 1 1
Nagl, M. 1 1
Philippaerts, D. 1 1
MX2 ポインツ & スタッツ  ≫Top 20
Rank +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 = 446 #94 Roczen, K. 2 ドイツ GER Red Bull Teka
2 = -27 #84 Herlings, J. 6 オランダ NED Red Bull Teka
3 = -76 #100 Searle, T.  GBR CLS-Monster Energy
4 = -103 #21 Paulin, G. 10 FRA Monster Energy
5 = -151 #338 Osborne, Z. 4 USA Bike-it Cosworth Wild Wolf
6 = -172 #7 Tonus, A. 7 SUI Bike-it Cosworth Wild Wolf
それぞれ前後とのポイント差が開いているので、誰と誰が…という見どころはない感じ。トラブルが起きない限りはポジションキープと思われる上位陣です。中盤戦以降、ポジションが横ばいですね。落ち着いてきちゃった…というMX2です。他、地元のJeremy van Horebeek(#89_KTM)がここで再復帰。今季初の表彰台なるか?に注目したいところ。
スタンディングの変動 Top 10 +
総合優勝 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Roczen, K. 6 1 1 1 1 1 1
Herlings, J. 3 1 1 1
Searle, T. 1 1
ヒート優勝数 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Roczen, K. 14 2 2 1 1 1 2 2 1 2
Herlings, J. 3 2 1
Searle, T. 2 1 1
Paulin, G. 1 1
表彰台 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Roczen, K. 8 1 2 1 2 1 1 1 1
Herlings, J. 7 3 1 2 1 1 2 2
Searle, T. 7 2 3 3 1 2 3 3
Paulin, G. 6 3 3 2 3 3 2
Osborne, Z. 2 2 3
トップ周回 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Roczen, K. 262 40 2 27 29 19 6 45 40 19 35
Herlings, J. 90 38 11 11 25 5
Paulin, G. 20 1 19
Searle, T. 16 6 10
Osborne, Z. 3 3
最速ラップ BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Roczen, K. 16 2 2 2 1 2 2 2 1 2
Herlings, J. 3 2 1
Osborne, Z. 1 1
レッドプレート BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Roczen, K. 9 1 1 1 1 1 1 1 1 1
Herlings, J. 1 1
ポールポジション BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
Roczen, K. 9 1 1 1 1 1 1 1 1 1
Herlings, J. 1 1

コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]