東へ戻って4連戦の最終章となるミシガン州ブキャナンのレッドバッドです。第4戦となるWomen’sは金城さやかの登場に引き続き注目。と言うことで、ラップチャートとビデオをアップです。
[gas]

450 レポート≫TWMX
Moto 1 Video フルバージョン  ≫携帯用動画リンク
Lap Chart Top 10 +  ≫Moto 1 Results.pdf
Moto 2 Video フルバージョン  ≫携帯用動画リンク
Lap Chart Top 10 +  ≫Moto 2 Results.pdf
総合リザルト全一覧.pdf
OA Res. Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 1 3 45 #22 Reed, C. 11 AUS Two Two Motorsports
2 2 2 44 #1 Dungey, R. 1 USA Rockstar / Makita
3 9 1 37 #2 Villopoto, R.  USA Monster Energy
Villopotoのクラッシュで表彰台のメンバーが代わるか?と思いきや、結局、同じメンバーの表彰台になっちゃいましたね。あわやリタイアかと思いましたが、走りだしてきっちりと浮上。ヒート1で今季初のファステストラップを記録したReedは早くも4勝目を挙げ、後続をやや突き放した感じ。後方ではDietrichがノーポイントに終わってしまい、大幅にランクダウン。トップ10から外れちゃいましたね。残念。やはり出てこなかったJohn Dowd(#16_Kaw)は次戦のスプリングクリークには顔を出すと思われ。
ポイント スタンディング全一覧.pdf
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 = 268 #22 Reed, C. 11 AUS Two Two Motorsports
2 = -16 #2 Villopoto, R.  USA Monster Energy
3 = -22 #1 Dungey, R. 1 USA Rockstar / Makita
4 -90 #24 Metcalfe, B. 2 AUS Rockstar / Makita
5 = -95 #18 Millsaps, D. 19 USA Joe Gibbs Racing
6 -96 #14 Windham, K. 14 USA Ameirican Honda
7 -138 #29 Short, A. 3 USA Red Bull
8 -149 #144 Craig, C.  USA Troy Lee Designs
9 -153 #800 Alessi, M. 5 USA Red Bull
10 -156 #32 Weimer, J. 250-11 USA Monster Energy
250 レポート≫TWMX
Video Moto 1 ハイライト / Moto 2 フルバージョン  ≫携帯用動画リンク
Moto 1 Lap Chart Top 10 +  ≫Moto 1 Results.pdf
Moto 2 Lap Chart Top 10 +  ≫Moto 2 Results.pdf
総合リザルト全一覧.pdf
OA Res. Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 1 1 50 #57 Baggett, B. 23 USA Pro Circuit
2 2 2 44 #15 Wilson, D. 4 SCO Pro Circuit
3 5 3 36 #28 Rattray, T. 2 RSA Pro Circuit
相変わらず強いですね、プロサは…。対するガイコのBarciaはノーポイントで撃沈。あれ?Tomacが走ってないな…と思いきや、プラクティスでクラッシュ。胸を痛めて欠場となってしまったそうな。半年振りの復帰戦となったWil Hahn(#31)は孤軍奮闘。まずまずの結果でしたね。
ポイント スタンディング全一覧.pdf
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 = 258 #15 Wilson, D. 4 SCO Pro Circuit
2 -14 #57 Baggett, B. 23 USA Pro Circuit
3 -16 #28 Rattray, T. 2 RSA Pro Circuit
4 = -82 #19 Tomac, E. 6 USA GEICO
5 -95 #35 Cunningham, K. 450-16 USA Star Racing
6 -115 #20 Tickle, B. 7 USA Pro Circuit
7 -121 #17 Barcia, J. 5 USA GEICO
8 = -138 #387 Swanepoel, G. 25 RSA Star Racing
9 -146 #36 Seely, C. 12 USA Troy Lee Designs
10 -147 #23 Davalos, M. 9 ECU Rockstar Energy
WMX レポート≫TWMX
ハイライト ≫携帯用動画リンク
Moto 1 Lap Chart Top 10  ≫Moto 1 Results.pdf
Moto 2 Lap Chart Top 10 +  ≫Moto 2 Results.pdf
今回は総合5位ときっちりまとめてきましたね~。ランクも8位へジャンプアップです。詳しくは金城さやかのブログでチェックしましょ~。
総合リザルト全一覧.pdf
OA Res. Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 1 1 50 #67 Fiolek, A. 2 USA American Honda
2 2 2 44 #1 Patterson, J. 1 USA Star Racing
3 3 3 40 #3 Gieger, T. 3 PUR Troy Lee Designs
ポイント スタンディング Top 3  ≫全一覧.pdf
OA +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 = 185 #67 Fiolek, A. 2 USA American Honda
2 = -8 #1 Patterson, J. 1 USA Star Racing
3 = -37 #3 Gieger, T. 3 PUR Troy Lee Designs
…と言うことで、4連戦が終了です。お次は一週のお休みを挟んで中部へ移動。ミネソタ州ミルビルのスプリングクリークとなります。
事前情報 2010.06.30
第6戦 レッドバッド 日本:7/3(日) 現地:7/2(土) Red Bud Buchanan, MI
プレ・エントリーリスト天気予報ライブストリームライブタイミングfor Mobile) ≫リザルト
Alli Sports MX Sports Pro 金城さやか RacerX TWMX KTM Kawasaki Suzuki Honda Yamaha
日本 (7/3 日曜) 現地 (7/2 土曜) カテゴリー 形式
02:10 13:10~ Moto 1 250 30分+2周
03:10 14:10~ Moto 1 450 30分+2周
04:10 15:10~ Moto 1 Women’s 15分+1周
05:05 16:10~ Moto 2 250 30分+2周
06:05 17:12~ Moto 2 450 30分+2周
07:00 18:10~ Moto 2 Women’s 15分+1周
ありゃ?今回は250が先になってますね(スケジュール詳細.pdf)。と言うことはさておき、夜更かし派には最適の午前2時から開始です。
450 ポインツ & スタッツ  ≫Top 20全一覧.pdf
たまには誰か違う人に勝って欲しいですね。でも、3強を抑えて勝つのは難しいでしょうね。せめて誰か表彰台へ割って入ってくることに期待。今季、3強以外の表彰台はMillsapsだけですもんね。他に可能性があるのはやっぱりWindhamでしょうかね。タイトル争いという視点で見ればDungeyに連勝してもらいたいところでもありますが、ReedVillopotoの連続表彰台も維持して欲しいところ。特にReedは最速ラップを一度も記録していないのに3勝して首位をキープというのは凄いですよね。
後方のサードグループではDietrichのベストリザルト(総合5位以上)に期待しているんですけど、このメンバーで総合4位、はたまた表彰台へ登壇するのはやっぱり難しいでしょうね。本人も目標にしているでしょうけど、最終戦までに1度でいいから表彰台に上がる姿を見たいっす。ランクのほうはWindhamがいずれ離脱することで6位まで再浮上できるでしょうけど、すぐ後ろにはShortWeimerがいますからね。抜かれないように踏ん張って欲しいところです。
他、おじさん世代ヒーローの46歳John Dowd(#16_Kaw)がプレエントリーに載ってますね。出てくるのかどうかは当日のお楽しみということはさておき、Dowdと言えば定番の地元サウスウィック(Moto X 338)の出場が恒例となっていますよね。その第10戦サウスウィック(8月27日)にももちろん出場してくると思われますが、ナショナルナンバー(#16)を維持するために25点が必要となったことにより、サウスウィック一戦だけでは心もとない…と言うことでこのラウンドを選んだんでしょうかね。当初、スプリングクリークもしくはユナディラを追加で走るんじゃないか?とも噂されていたんですけどね。いずれにしても、ポイント獲得、そして自身が持つ最高齢の表彰台更新に期待したいところ。
そんでもって、アウトドアで鳴かず飛ばずの成績が続いている実力者のKyle Chisholm(#11_Yam)は暫くお休みする模様。SXヒューストンの怪我(肺の打撲)が尾を引いているようです。モトコンセプトはChristophe PourcelがCLSへ移っちゃいましたし、Chisholmもお休みしちゃったらTommy Hahn(#12)だけになっちゃいますね。と言うことで、先週のサンダーバレーで総合9位と健闘したJake Canada(#592)と、そこそこ頑張っているBen LaMay(#526)の加入を発表。監督のVuilleminもいろいろ大変ですね。来季はヤマハから他のブランドに変える…なんていうお話しもあるモトコンセプト・レーシングです。
尚、先週のサンダーバレーで膝を痛めたJosh Grant(#33_Hon)は出走するかどうか現時点では不明。痛めたのは手術した側のほうじゃない、ということなのでちょっと一安心ですが、出走の可否は当日に。
スタンディングの変動 Top 10
総合優勝 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Reed, C. 3 1 1 1
Villopoto, R. 1 1
Dungey, R. 1 1
ヒート優勝 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Reed, C. 5 1 1 1 1 1
Villopoto, R. 3 1 1 1
Dungey, R. 2 1 1
表彰台 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Reed, C. 5 1 1 3 1 3
Villopoto, R. 5 3 3 1 2 2
Dungey, R. 4 2 2 3 1
Millsaps, D. 1 2
トップ周回 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Villopoto, R. 51 6 16 15 14
Reed, C. 43 8 10 10 13 2
Dungey, R. 40 12 14 14
Craig, C. 10 8 2
Alessi, M. 10 4 6
Windham, K. 6 6
最速ラップ CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Villopoto, R. 6 1 1 1 1 1 1
Dungey, R. 3 1 1 1
Alessi, M. 1 1
250 ポインツ & スタッツ  ≫Top 20全一覧.pdf
…と言うことで、無勝(総合)のWilsonが首位奪還ですね。3勝目を挙げたBaggettもビハインドを挽回してきました。Rattrayは開幕からの連続表彰台が途切れてしまい残念…でしたが、このプロサ勢の走行位置は特に要注目…ですね。
他、Wil Hahn(#31_Geico_Hon)がSXのA1以来となる復帰を予定。ランクをトップ10に戻してきたプライベーターのWD(#37_Hon)も表彰台を狙える存在ですし(来季はロックスター・スズキへ…なんて言うお話しもあり)、そのロックスター・スズキはルーキーのJason Andersonがパフォーマンス不足でお休みに入っちゃいましたし、Hunter HewittとRyan Moraisも怪我で欠場中。ということで、450のほうでBraytonの代役を務めていたLes Smith(#44)を先週から投入中。
スタンディングの変動 Top 10
総合優勝 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Baggett, B. 3 1 1 1
Rattray, T. 2 1 1
ヒート優勝 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Baggett, B. 5 1 1 1 1 1
Wilson, D. 3 1 1 1
Rattray, T. 2 1 1
表彰台 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
Rattray, T. 4 3 1 2 1
Wilson, D. 4 2 2 2 2
Baggett, B. 3 1 1 1
Tomac, E. 2 3 3
Barcia, J. 1 3
Cunningham, K. 1 3
トップ周回 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA<

コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]