一週のブレイクがあけて東へ移動。4連戦の一発目となるペンシルバニア州のハイポイントです。450はリードの3連勝なるか?250はチームメイト同士のレッドプレート争いに注目です。と言うことで、動画とラップチャートをアップです。
[gas]

450  レポート≫TWMX翻訳
Moto 1 Video フルバージョン  ≫携帯用動画リンク
 
Lap Chart Top 10 +  ≫Moto 1 Results.pdf
※Alessi(#800)は3位でフィニッシュするも、ジャンピングスタートで4位に降格。スタートの反応良過ぎ…。
 
 
Moto 2 Video フルバージョン ≫携帯用動画リンク
 
Lap Chart Top 10 +  ≫Moto 2 Results.pdf
 
総合リザルト  ≫全一覧.pdf
OA Res. Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 1 2 47   #2 Villopoto, R.  USA Monster Energy
2 2 3 42   #1 Dungey, R. 1 USA Rockstar / Makita
3 5 1 41   #22 Reed, C. 11 AUS Two Two Motorsports
 
 
Ryan Villopotoが1勝目。独走気味だった首位Chad Reedとのビハインドを詰め、射程圏内に。Reedも総合3位と悪い成績ではなかったんですけどね。ヒート1は飛び石が鎖骨にヒットし、その痛みでペースがあがらなかった模様。復帰してきたMike Alessiは総合4位と健闘。相変わらずアウトドアでのスタートの反応は抜群です。David Millsapsとのタイム差が0.006秒差となっているので、ん?おかしいな…と思いきや、実際には3位でフィニッシュするもジャンピングスタートで4位降格となってしまった模様。ヒート2は直前に降った強い雨の影響でコンディションが悪化。David Millsapsはゴーグルを失ってしまい終盤に順位を落とすはめに。ランク6位に付けていたRicky Dietrich(#539_Yam)はヒート1の不調が響いてランクダウン。オフロード系からはKevin Rookstool(#235_KTM)が出場。この週末はWORCS第6戦と重なっていましたが、こっちのほうを選んだ模様。
 
ポイント スタンディング  ≫全一覧.pdf
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 = 138   #22 Reed, C. 11 AUS Two Two Motorsports
2 = -15   #2 Villopoto, R.  USA Monster Energy
3 -27   #1 Dungey, R. 1 USA Rockstar / Makita
4 -34   #18 Millsaps, D. 19 USA Joe Gibbs Racing
5 = -50   #24 Metcalfe, B. 2 AUS Rockstar / Makita
6 -62   #14 Windham, K. 14 USA Ameirican Honda
 
 
250  レポート≫TWMX翻訳
Moto 1 Video ハイライト
 
Lap Chart Top 10 +  ≫Moto 1 Results.pdf
 
Moto 2 Video フルバージョン ≫携帯用動画リンク
 
Lap Chart Top 10 +  ≫Moto 2 Results.pdf
 
総合リザルト  ≫全一覧.pdf
OA Res. Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 1 1 50   #57 Baggett, B. 23 USA Pro Circuit
2 3 2 42   #28 Rattray, T. 2 RSA Pro Circuit
3 6 3 35   #19 Tomac, E. 6 USA GEICO
 
 
チームメイト同士の首位争いはTyla Rattrayの勝ち…ということで、ポイントリーダーに浮上。自身初となるレッドプレートを獲得です。Eli Tomacは今季初の表彰台を獲得するもランクは4位にダウン。総合優勝のBlake Baggettがランクをひとつ挽回し、プロサ勢がスタンディング上位を独占。WilsonRattrayがやや抜け出しながら迎えたこの第3戦でしたが、後続がその差を詰めて再び混戦状態に。Ryan Sipes(#25_Yam)はヒート1で上位を走りながらもハードクラッシュでリタイア。他、地元のDarryn Durham(#37_Hon)は総合9位。ラップチャートをご覧のとおり、ヒート1は大半をトップで走りながらも終盤でブレーキペダルに泥が噛んでしまうトラブルなどで後退。
 
ポイント スタンディング
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 127   #28 Rattray, T. 2 RSA Pro Circuit
2 -2   #15 Wilson, D. 4 SCO Pro Circuit
3 -11   #57 Baggett, B. 23 USA Pro Circuit
4 -23   #19 Tomac, E. 6 USA GEICO
5 = -37   #35 Cunningham, K. 450-16 USA Star Racing
6 = -48   #17 Barcia, J. 5 USA GEICO
 
 
…と言うことで、この第3戦ハイポイントから4連戦となるAMAモトクロス。今週末は同じく東側のメリーランド州バッズクリークでの開催となります。
 
事前情報 2010.06.09
第3戦 ハイポイント 日本:6/12(日) 現地:6/11(土) High Point Mt. Morris, PA
ライブストリーム ≫ライブタイミングfor Mobile) ≫リザルト ≫エントリーリスト ≫天気予報
 
Alli Sports MX Sports Pro RacerX TWMX KTM Kawasaki Suzuki Honda Yamaha
 
 日本 (6/12 日曜)  現地 (6/11 土曜)  カテゴリー  形式
 
 02:10  13:10~  Moto 1 450  30分+2周
 03:10  14:10~  Moto 1 250  30分+2周
 04:40  15:40~  Moto 2 450  30分+2周
 05:40  16:40~  Moto 2 250  30分+2周
 
西側の早起きよりは東側の夜更かしの延長のほうが見やすいですかね~、ということで午前2時からライブ開始です。タイムスケジュール詳細はこちらで.pdf
 
450 ポインツ & スタッツ  ≫Top 20
 
一週の間が空いただけでなんか久し振り~って感じがしますね~。マウントモーリスでお馴染みのハイポイントナショナルです。ちゅうことで、早くも頭一つ抜け出しているChad Reedの3連勝なるか?その後続は僅差で連なる激戦区。ランク6位と健闘しているオフロード界の雄Ricky Dietrichの更なる浮上に期待。尚、このハイポイントから復帰を予定しているMike Alessi(#800_KTM)はレース当日に走るかどうかを決めるとのことで、当日のお楽しみ。Christophe Pourcel(#377_Yam)は諸事情により欠場。
 
総合優勝 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
  Reed, C. 2 1 1                    
   
ヒート優勝 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
  Reed, C. 3 1 2                    
  Dungey, R. 1 1                      
   
表彰台 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
  Reed, C. 2 1 1                    
  Villopoto, R. 2 3 3                    
  Millsaps, D. 1   2                    
  Dungey, R. 1 2                      
   
トップ周回 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
  Dungey, R. 26 12 14                    
  Reed, C. 18 8 10                    
  Craig, C. 8   8                    
  Villopoto, R. 6 6                      
  Windham, K. 6 6                      
   
最速ラップ CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
  Villopoto, R. 3 2 1                    
  Dungey, R. 1   1                    
 
250 ポインツ & スタッツ  ≫Top 20
 
プロサ勢が圧倒している250です。首位Dean Wilsonの1勝目なるか?ベテランTyla Rattrayの連勝なるか?チームメイト同士のレッドプレート争いに大注目です。昨年はホンダCanard、一昨年はスズキDungeyと連敗中なだけに、今年はタイトル奪還に向けて好発進中のプロサーキットです。その後続は僅差で連なる激戦となっているので、誰が抜け出してくるかにも注目したいところ。他、ホームとなるDarryn Durham(#37_Hon)の巻き返しにも期待。弟のShane Durham(#83_Hon)も出場ということでちょこっと注目。Marvin Musquin(KTM)は前戦フリーストーンの怪我で戦線離脱。復帰は8月になると思われ。開幕戦は5位とまずまずの発進だっただけに、残念ですな~。見どころが一つ減ってしまった250です。
 
総合優勝 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
  Rattray, T. 1   1                    
  Baggett, B. 1 1                      
   
ヒート優勝 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
  Wilson, D. 2 1 1                    
  Rattray, T. 1   1                    
  Baggett, B. 1 1                      
   
表彰台 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
  Rattray, T. 2 3 1                    
  Wilson, D. 2 2 2                    
  Baggett, B. 1 1                      
  Cunningham, K. 1   3                    
   
トップ周回 CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
  Wilson, D. 26 12 14                    
  Barcia, J. 16 3 13                    
  Rattray, T. 11 8 3                    
  Baggett, B. 6 4 2                    
  Tomac, E. 4 4                      
   
最速ラップ CA TX PA MD CO MI MN WA NY MA PA CA
  Wilson, D. 1 1                      
  Rattray, T. 1   1                    
  Baggett, B. 1 1                      
  Barcia, J. 1   1                    
 
Women’s
 
Women’sの第3戦は6月下旬のサンダーバレー(コロラド)となります。
 

3 Responses to “リザルト: AMAモトクロス 第3戦 ハイポイント, PA 2011”

コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]