初優勝の上の人(#183)。ヨーロッパラウンドに戻り、このフランスから3連戦となる世界選手権モトクロスです。会場は今年のネイションズの舞台となるSaint Jean d’Angely…ということで、ラップチャートをアップです。
[gas]

激戦となっているランキング上位5台(DesalleNaglCairoliPhillippaertsFrossard)の結果や如何に?母国ライダー勢(FrossardBoogなど)の結果は?再復帰してきたTownleyの仕上がり具合は?MX2はここもKTM勢の1-2となってしまうのか?…と言うことで、ハイライト動画とラップチャートをアップです。
 
ハイライト(MX2 / MX1)  ≫携帯用動画リンク
 
MX1
Race 1 Lap Chart Top 10 +  ≫Race 1 Results.pdf
 
Race 2 Lap Chart Top 10 +  ≫Race 2 Results.pdf
 
OA Res. Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 1 2 47   #183 Frossard, S. MX2-3 FRA Monster Energy
2 2 3 42   #222 Cairoli, A. 1 ITA Red Bull Teka
3 11 1 35   #25 Desalle, C. 2 BEL Rockstar Energy
 
 
詳しくはヤマハスズキホンダなどのレポートで。地の利がある反面、プレッシャーも重くのしかかる母国GPを見事に制したFrossardでした。土曜の予選はゴーグルのトラブルで11位に終わってしまったものの、決勝はほぼ完璧。ランクも5位から3位へ挽回してきました。Cairoliは2勝目ならずもきっちりとポイントを加算し、首位に肉薄してきましたね。レッドプレートのDesalleはヒート1で転倒してしまったものの、続くヒート2はキッチリとトップでゴール。なんとか表彰台を獲得してレッドプレートをキープです。Bobryshevは苦手なコースながらもホンダ勢トップの総合5位と健闘。片や、前戦ブラジルの覇者Philippaertsはヒート2の失敗が響いてランクダウン。上位争いからやや離されてしまったのが残念です。他、母国GP組のXavier Boog(#121_Kaw)は表彰台まであと一歩の総合4位と健闘。再復帰のBen Townley(#101_Kaw)はまずまずの仕上がり具合を披露しながらもヒート2の転倒リタイアが残念でした(かなり痛そうでしたけど大丈夫なのかしら?)。
 
Rank +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 = 199   #25 Desalle, C. 2 BEL Rockstar Energy
2 -6   #222 Cairoli, A. 1 ITA Red Bull Teka
3 -20   #183 Frossard, S. MX2-3 FRA Monster Energy
4 -20   #2 Nagl, M. 4 ドイツ GER Red Bull Teka
5 -38   #19 Philippaerts, D. 3 ITA Monster Energy
6 = -58   #777 Bobryshev, E. 10 ロシア RUS Honda WMX
 
 
MX2
Race 1 Lap Chart Top 10 +  ≫Race 1 Results.pdf
 
Race 2 Lap Chart Top 10 +  ≫Race 2 Results.pdf
 
OA Res. Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 4 1 43   #100 Searle, T.  GBR CLS-Monster Energy
2 3 3 40   #338 Osborne, Z. 4 USA Bike-it Cosworth Wild Wolf
3 2 4 40   #21 Paulin, G. 10 FRA Monster Energy
 
 
…と言うことで、連続表彰台が途切れてしまったKTMでした。ヒート1をほぼ完璧に制したRoczenはヒート2もホールショットで飛び出しながら圧勝か?と思いきや、登りのジャンプセクションで転倒。仕切り直して順位を挽回しつつも中盤でマシンの調子が悪くなって再ダウン。片や、今季1勝目を挙げたSearleはKTM勢とのビハインドを詰め、トップ3の争いが再燃しそう。その後続の激戦区は今季初の表彰台を獲得したOsborneと前戦ブラジルに次いで2連続の表彰台を獲得したPaulinが後続とのアドバンテージを広げて抜け出した状況。
 
Rank +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 = 226   #94 Roczen, K. 2 ドイツ GER Red Bull Teka
2 = -13   #84 Herlings, J. 6 オランダ NED Red Bull Teka
3 = -27   #100 Searle, T.  GBR CLS-Monster Energy
4 = -64   #338 Osborne, Z. 4 USA Bike-it Cosworth Wild Wolf
5 = -66   #21 Paulin, G. 10 FRA Monster Energy
6 -88   #7 Tonus, A. 7 SUI Bike-it Cosworth Wild Wolf
 
 
…と言うことで、今週末は3連戦の第2章、ポルトガルGPとなります。決勝ライブは1時間ずれて20時から…となります。ではでは。
 
事前情報 2010.06.03
第5戦 フランスGP 6/4(土)~5(日) Saint Jean d’Angely / France
リザルト  ≫天気予報
Youthstream MX-LIFE.TV スズキ ヤマハ ホンダ カワサキ KTMJapan) HusqvarnaJapan
 
 6/4(土) 日本時間 主な放映プログラム
 23:00~  MX2 予選
 23:50~  MX1 予選
   
 6/5(日) 日本時間 主な放映プログラム
 19:00~  MX2 Race 1
 20:00~  MX1 Race 1
 22:00~  MX2 Race 2
 23:00~  MX1 Race 2
日本からすれば好都合のヨーロッパへ戻り、このフランスから最終戦まで、そしてネイションズもゴールデンタイムで観戦できる世界選手権です。と言うことで、MX-LIFE.TVがサマーパッケージなるものを新設しています。この第5戦から最終戦までのライブ、そしてネイションズのライブももちろん含まれ、開幕から第4戦までのリプレイも見ることができるお得なパッケージとなっています。興味のある方はMX-LIFE.TVでご契約を。
 
MX1 ポインツ & スタッツ  ≫Top 20
 
DesalleNaglの2台が抜け出しそうだったMX1ですが、前戦ブラジルで総合1位、2位を獲得したPhilippaertsCairoliが追いすがってきました。上位5台は前後との差が詰まっているので、ポジション変動必至の激戦となっています。特に母国GPとなるルーキーFrossardのMX1初優勝なるか?同じくホームとなるXavier Boog(#121_Kaw)は先週末のフランスエリート選手権で優勝し2年連続のタイトルを獲得。2012年仕様のマシンで挑む母国GPでの表彰台にも期待。ランク6位に浮上したBobryshevは上位とのビハインドを詰めたいところですが、苦手とするこのコースで挽回できるか?他、Ben Townley(#101_Kaw)が再復帰してくるはずなので、その仕上がり具合にも注目したいところ。
 
スタンディングの変動 Top 10 +
 
総合優勝 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
  Desalle, C. 2 1   1                        
  Cairoli, A. 1   1                          
  Philippaerts, D. 1       1                      
   
ヒート優勝 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
  Desalle, C. 3 1   2                        
  Cairoli, A. 2   1   1                      
  Nagl, M. 1   1                          
  Philippaerts, D. 1       1                      
  Frossard, S. 1 1                            
   
表彰台 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
  Desalle, C. 3 1   1 3                      
  Cairoli, A. 2   1   2                      
  Philippaerts, D. 2   3   1                      
  Nagl, M. 2   2 2                        
  Frossard, S. 1 2                            
  Bobryshev, E. 1     3                        
  Barragan, J. 1 3                            
   
トップ周回 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
  Frossard, S. 44 30 8   6                      
  Desalle, C. 38 9   27 2                      
  Cairoli, A. 34   12   22                      
  Nagl, M. 12   12                          
  Philippaerts, D. 11   1   10                      
  Goncalves, R. 6   6                          
  Barragan, J. 1 1                            
   
最速ラップ BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
  Desalle, C. 3 1   2                        
  Cairoli, A. 2   2                          
  Philippaerts, D. 2       2                      
  Frossard, S. 1 1                            
   
レッドプレート BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
  Desalle, C. 3 1   1 1                      
  Frossard, S. 1   1                          
   
ポールポジション BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
  Desalle, C. 1     1                        
  Nagl, M. 1   1                          
  Philippaerts, D. 1       1                      
  Frossard, S. 1 1                            
 
MX2 ポインツ & スタッツ  ≫Top 20
 
開幕から優勝を分け合っているKTM勢が抜け出しているMX2です。RoczenHerlingsは共に2勝のイーブン。ここは固めということでRoczen有利か?両者のGP優勝争いに要注目です。開幕からの連続表彰台が途切れてしまったSearleはポジションキープとなりそうですが、Osborneを先頭とする後続グループは激戦状態。ポジションが入れ替わる可能性大ということで、グループ内の走行位置に要注目。特にPaulinは前戦ブラジルに続いて母国GPでの表彰台なるか?同じくホームとなるChristophe Charlier(#430_Yam)、Nicolas Aubin(#131_KTM)、ルーキー勢筆頭となるJordi Tixier(#911_KTM)の母国組の活躍にも期待。
 
スタンディングの変動 Top 10
 
総合優勝 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
  Roczen, K. 2 1   1                        
  Herlings, J. 2   1   1                      
   
ヒート優勝 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
  Roczen, K. 5 2   2 1                      
  Herlings, J. 3   2   1                      
   
表彰台 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
  Roczen, K. 4 1 2 1 2                      
  Herlings, J. 4 3 1 2 1                      
  Searle, T. 3 2 3 3                        
  Paulin, G. 1       3                      
   
トップ周回 BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
  Roczen, K. 98 40 2 27 29                      
  Herlings, J. 49   38   11                      
   
最速ラップ BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
  Roczen, K. 6 2   2 2                      
  Herlings, J. 2   2                          
   
レッドプレート BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
  Roczen, K. 4 1 1 1 1                      
   
ポールポジション BUL NED USA BRA FRA POR ESP SWE GER LAT BEL CZE GBR EUR ITA
  Roczen, K. 3 1   1 1                      
  Herlings, J. 1   1                          
 

コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]