待ちに待った全日本モトクロス。いよいよ開幕です。最高峰のIA1は連覇を狙うスズキ勢、14年振りのタイトル獲得を目指すカワサキ勢、リベンジを果たしたいヤマハ勢、ワークス復活のホンダ勢、新メンバーが加わったKTM勢と見どころ満載の熱き戦いとなる開幕戦を制したのは何色か?
[gas]

ハイライト動画は今季もまたxpressjapanさんがアップしてくださるようなので、確認次第、順次、追加していきます。GAORAの放映(1時間枠)は5月30日です。
 
IA1
ハイライト  ≫携帯用動画リンク
 
ヒート 1 ラップチャート Top 10 +  ≫リザルト全一覧
 
ヒート 2 ラップチャート Top 10 +  ≫リザルト全一覧
 
…ちゅうことで、レース展開など詳しくはヤマハホンダスズキなどのレポートで。ヒート2のほうはマルチクラッシュで赤旗となり、これに巻き込まれた小島太久摩(#935)はリスタートできなかったようです。
 
ポイント スタンディング Top 6
Pos.   Pts. # Rider 昨年のランク Team
1   47   #331 新井宏彰 3 Kawasaki Racing Team
 
2   -6   #982 成田 亮 5 YSP Racing Team with NRT
 
3   -9   #6 増田一将 6 Team HRC
 
4   -9   #1 熱田孝高 1 Team Suzuki
 
5   -13   #2 田中教世 2 グリーンクラブ Team Takase
 
6   -14   #7 平田 優 7 Team HRC
 
 
IA2
ハイライト  ≫携帯用動画リンク
 
ヒート 1 ラップチャート Top 10 +  ≫リザルト全一覧
 
ヒート 2 ラップチャート Top 10 +  ≫リザルト全一覧
 
やっぱり詰め込み過ぎると見づらくなりますよね~…と言う理由で、基本はトップ10に絞っているグラフですが、プラスアルファとして掲載しているライダーは適当に選んでいる訳ではなく、独自に設定したある一定の基準(法則)を満たしたライダーを自動的に選択していますので、漏れてしまったライダーの方、すみません。と言うことはさておき、カワサキレーシングチームが両クラス制覇の開幕戦でした。昇格組は安原志(#03)が総合13位と健闘。次はトップ10目指して頑張ろ~。
 
ポイント スタンディング Top 6
Pos.   Pts. # Rider 昨年のランク Team
1   50   #37 三原拓也 4 Kawasaki Racing Team
 
2   -10   #52 山本 鯨 19 Team Suzuki
 
3   -10   #43 稲垣佳樹 10 SRF Team ブルーイーグルス
 
4   -18   #350 島崎大祐 8 Team Sanko
 
5   -20   #123 星野 裕 11 グリーンクラブ Team Takase
 
6   -20   #411 中村友則 13 グリーンクラブ ジュニアライダース
 
 
LX
ハイライト  ≫携帯用動画リンク
 
ラップチャート Top 10  ≫リザルト全一覧
 
IB Open
ラップチャート Top 10  ≫リザルト全一覧
 
IB2
ラップチャート Top 10 +  ≫リザルト全一覧
 
事前情報 2010.05.12
開幕戦 中国大会 世羅グリーンパーク弘楽園 / 広島 予選:5/14(土) 決勝:5/15(日)
リザルト  ≫エントリーリスト.pdf  ≫タイムスケジュール.pdf  ≫現地の天気予報
 
MFJ MXING スズキ カワサキ ヤマハ ホンダ KTM XPRESS JAPAN mxee.net ダンロップ ブリヂストン
 
現地、週末の天気は晴れ予報で決勝の日曜日は夏日となりそうですね。詳しい事前情報やリザルト、レポートは上記リンクなどからご覧ください。今季もデータが公開されるようであれば、ラップチャートグラフのアップを続けたいと思います。世界選手権のUSGPと重なっているので、たっぷりとモトクロス漬けになりそうな今週末です。と言うことで、以下、今季のザックリとした注目点を…
 
IA1
 
スズキ勢はタイトル連覇(通算4度)を狙うディフェンディングチャンピオンの熱田孝高と初のタイトルを目指す小島庸平を筆頭に、ヤマハ勢は通算7度目のタイトルを狙う成田亮を筆頭に、1997年以来のタイトルを目指すカワサキ勢は新井宏彰を筆頭に、そしてワークス復活のホンダHRCは増田一将平田優など、昨年度上位ランカー勢のチャンピオンシップに注目。昨年度IA1ランク2位の田中教世とスウィッチ組の勝谷武史はサテライトチームから参戦。他、昨年は怪我でフルに戦えなかった北居良樹はKTMからの参戦。そして昨年度IA2チャンピオンのヤマハ開発チーム小島太久摩と、同じくIA1へスウィッチするホンダ勢の深谷広一などにも要注目。
 
IA2
 
昨年度のトップ3(小島太久摩、、勝谷武史、深谷広一)が抜けたIA2は、KRTの三原拓也井上眞一、ホンダ勢はサテライトチームのモトロマン星野優位らの上位ランカー勢を筆頭に、昨年は怪我でフル参戦を果たせなかったスズキ勢の山本鯨や、今季のAMAスーパークロスにチャレンジした池谷優太などにも注目。IBからの昇格組(竹中純矢、小川孝平、安原志など)がどのあたりに食い込んでくるかも楽しみなところ。
 
2011 主なチームのリスト
Team Suzuki 2011 Class 2010 Rank
#1 熱田孝高 IA1 1 IA1
 
#44 小島庸平 IA1 4 IA1
 
#52 山本 鯨 IA2 19 IA2
 
 
Kawasaki Racing Team 2011 Class 2010 Rank
#331 新井宏彰 IA1 3 IA1
 
#18 小川裕紀 IA1 18 IA1
 
#37 三原拓也 IA2 4 IA2
 
#38 井上眞一 IA2 5 IA2
 
 
YSP Racing Team with NRT 2011 Class 2010 Rank
#982 成田 亮 IA1 5 IA1
 
 
Team HRC 2011 Class 2010 Rank
#6 増田一将 IA1 6 IA1
 
#7 平田 優 IA1 7 IA1
 
 
Seki Racing MotoRoman & KBF-RS 2011 Class 2010 Rank
#166 星野優位 IA2 6 IA2
 
#53 杉山和起 IA2 20 IA2
 
#60 冨田健二 IA2 27 IA2
 
#05 飯田義明 IA2 3 IB2
 
#92 片倉久斗 IA2
 
#1 益 春菜 LX 1 LX
 
 
KTM うず潮レーシング福山 2011 Class 2010 Rank
#15 北居良樹 IA1 15 IA1
 
#22 池田孝宏 IA1 22 IA1
 
#64 小関元貴 IA2 31 IA2
 
#89 桑垣竜斗 IA2
 
 

コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]