“希望”のメッセージを携えて走るディフェンディングチャンピオン。あなたたちの思いやりはしっかりと日本に伝わっています。ありがとう。第11戦ジャクソンヴィルのラップチャートとフル動画をアップです。




Supercross  ≫TWMX翻訳
ヒート、決勝
 ≫携帯向け動画リンク1 ≫携帯向け動画リンク2 ≫携帯向け動画リンク3
 
決勝 Lap Chart Top 10 +
 
Interval Top 10
 
リザルト早見表  Official ≫Main  ≫Heat #1  ≫Heat #2  ≫LCQ
 
状況がガラッと変わってしまいましたね。このジャクソンヴィルも含め、以降の終盤戦を勝利せずとも逃げ切れるアドバンテージを持っていた首位Ryan Villopoto(#2)がまさかの決勝進出ならず。片や、自力でのタイトル獲得が閉ざされていた後続グループが一気にタイトル争いへカムバックというどんでん返しの結果に。トップライダーの救済措置を復活させるべきか否かの判断は難しいところですが、結果的にタイトル争いが再燃することとなり、傍観者側としては次からのラウンドがより一層目の離せない状況になってきました。
 
James Stewart(#7)は首位との差を一気に詰めるチャンスでしたが残念な結果となってしまいました。ヒートレースではあまりにも速過ぎてブッチ切りのトップ通過だったゆえ、決勝は彼が勝つのでは?…と思っていたんですけどね。その決勝ではオープニングラップのリズムセクションでクラッシュ。医務室へ運び込まれたようなので容態が心配です(※無事でした)。彼に関しては自力で首位へ浮上できないままの点差となっています。
 
今回はリズムセクションの難易度がかなり高かったようで、トップ争いをしていたCanardReedも互いにそのセクションで差を詰めたり離したりをしながら終盤には1秒差以内の熾烈なバトルとなったようです。最終ラップのあの僅差はまた何か起りそうな予感もしましたが、逃げ切って今季2勝目を挙げたTrey Canard(#41)でした。
 
Points Standings Top 6  ≫全一覧
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Team
1 = 221 . #2 Villopoto, R. 4 Monster Energy
 
2 214   #22 Reed, C. 17 Two Two Motorsports
 
3 203   #1 Dungey, R. 1 Rockstar / Makita
 
4 198   #7 Stewart, J. 20 San Manuel
 
5 = 194   #41 Canard, T. W 3 American Honda
 
6 = 145   #29 Short, A. 12 Red Bull
 
 
Lites 東地区  ≫TWMX翻訳
ヒート、決勝
 ≫携帯向け動画リンク1 ≫携帯向け動画リンク2
 
決勝 Lap Chart Top 10 +
 
Interval Top 10
 
リザルト早見表  Official ≫Main  ≫Heat #1  ≫Heat #2  ≫LCQ
 
僅差の首位争いが続いていたライツ東地区も状況が大きく変わりました。開幕から表彰台を外していないBlake Baggett(#57_Kaw)がまさかの決勝進出ならずで後退。片や、手首を痛めている状態にも関わらず今季2勝目、開幕からの連続表彰台をキープしながら大きなアドバンテージを築いたJustin Barcia(#17)でした。
 
序盤に上位を走りながらもリタイアとなってしまったはBlake Wharton(#21)は首位争いから完全に離されてしまった状況。このところもったいないレースが目立ちます。他、ラウンドを重ねるごとにランクアップしてきたMalcom Stewart(#139_Suz)はここで上昇ストップ。SXの兄と揃って1周目でアウトという残念な結果となりました。
 
Points Standings Top 6  ≫全一覧
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Team
1 = 116 . #17 Barcia, J. E 2 GEICO Powersports
 
2 99   #25 Sipes, R. E 7 Star Racing
 
3 97   #15 Wilson, D. E 6 Pro Circuit
 
4 85   #57 Baggett, B. E 5 Pro Circuit
 
5 = 69   #21 Wharton, B. W 5 GEICO Powersports
 
6 69   #48 Lemoine, M. E 11 Moto Extreme
 
 
事前情報 2010.03.18
厳しく、そして安らぐことのない状況が続いておりますが、事前情報のアップを再開させていただきます。先週は状態を踏まえ、このスーパークロスの事前情報を見送ってしまいましたことをお詫びいたします。自分にできる小さな一歩となる援助を続けながら、こちらの投稿も再開させていただきます。小さな支援が集まって大きな力となり、被災された方々へ早急に届くことを願っております。
 
日本における災害に対し、先週末のインディアナポリスのオープニングセレモニーでスチュワートが日本の国旗を持ちながら現れてくれたことはホッパーさんの記事で既にご存じのことかと思います。今週末のジャクソンヴィルではフォックスと契約しているライダー全員が日本国旗をイメージする白と赤の配色、日本語で希望という文字を配したウェアで走ってくれるそうです。また、フォックス以外のライダーも全員が胸に日本の国旗を配してくれるそうです。遠く離れた国の、そしてモータースポーツの分野に於いても支援や復興を願う輪が広まっていることに深く感謝し、敬意の念を抱いております。希望をありがとう…。
http://www.foxhead.com/us  http://www.racerxonline.com/
 
第11戦 ジャクソンヴィル 日本:3/20(日) 現地:3/19(土) Municipal Stadium Jacksonville, FL
ライブ・タイミング for PCfor Mobile)  ≫ リザルト  ≫天気予報
 
amasupercross supercrossonline TWMX RacerXonline KTM ヤマハ/YAM KAW SUZ HON
 
Animated Track Map  ≫携帯向け動画リンク
 
3/20(日) 08:30~ 現地 3/19(土) 19:30~ ≫ライブタイミング ≫twitter RacerX ≫twitter SX Live
 日本時間 (現地時間)  カテゴリー  形式  決勝進出条件
 
 08:00~ (19:00)  Opening Ceremonies    
 
 08:30~ (19:30)  Lites ヒート1  6周/20台  9位まで
 
 08:40~ (19:40)  Lites ヒート2  6周/20台  9位まで
 
 08:50~ (19:50)  SX ヒート1  8周/20台  9位まで
 
 09:00~ (20:00)  SX ヒート2  8周/20台  9位まで
 
   Intermission    
 
 09:30~ (20:30)  Lites ラストチャンス  4周/22台  2位まで
 
 09:40~ (20:40)  SX ラストチャンス  6周/22台  2位まで
 
   Track Maintenance    
 
 09:55~ (20:55)  Lites Parade Lap    
 
 10:00~ (21:00)  Lites 決勝  15周/20台  
 
 10:25~ (21:25)  SX Parade Lap    
 
 10:30~ (21:30)  SX 決勝  20周/20台  
 
 
※上記、進行状況により大幅にズレることが多々ありますので参考までに。 ≫タイムスケジュール詳細
 
Supercross ポインツ & スタッツ  ≫全一覧.pdf ≫Top 20
 
独走…このところの3連勝で早くもマジック点灯のRyan Villopoto(#2)です。自身が勝ち続ければタイトル獲得ということは言わずもがな、後続のStewartReedが残り全戦を勝ったとしても、自身はぴったりと2位あたりでフィニッシュし続ければ逃げ切れるというアドバンテージ。まずはここも表彰台圏内でのフィニッシュを果たし、マジックを維持できるか?何が起こるかわからないスーパークロスゆえ、タイトル争いが再燃する方向へ向かうことになるのか?後続グループとの走行位置に注目です。
 
注目のポジション争い…僅差でひしめくポジション2位争いがヒートアップ。このグループ内でのポジション争いはもちろん、首位Villopotoの勝利を阻み続けることも必須となります。
 
他…アトランタとデイトナでの転倒による影響で先週のインディアナポリスをお休みしたBrett Metcalfe(#24_Suz)はこのジャクソンヴィルも欠場が濃厚。第8戦アトランタを控えてマイルストーンで練習中に右の足首を捻挫してしまったAustin Stroupe(#74_Yam)がこのジャクソンヴィルから再々復帰を予定。先週のインディアナポリスからGrantの代役を務めている西地区のCole Seely(#36_Hon)はまだ450ccに馴染んでおらず、本調子でライディングするにはもう少し日数が必要との弁。先週は9位でしたが、今週は果たして何位に食い込んでくるか?今後の彼の活躍に注目です。
 
スタンディングの変動 Top 10
 
優勝 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Villopoto, R. 5 1   1         1 1 1              
 
  Stewart, J. 3   1   1 1                        
 
  Reed, C. 1             1                    
 
  Canard, T. 1           1                      
 
    17 17 17 17 17 17 17 17                
表彰台 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Villopoto, R. 8 1 2 1   2 3   1 1 1              
 
  Stewart, J. 7 3 1 2 1 1   3     2              
 
  Dungey, R. 7 2   3 3   2 2 2 3                
 
  Reed, C. 6       2 3   1 3 2 3              
 
  Canard, T. 2   3       1                      
 
 
トップ周回 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Stewart, J. 72   20 8 18 20     3 3                
 
  Villopoto, R. 67 17   10 2       1 17 20              
 
  Reed, C. 33             17 16                  
 
  Canard, T. 13           10 3                    
 
  Windham, K. 10           10                      
 
  Tedesco, I. 3 3                                
 
  Dungey, R. 1     1                            
 
  Metcalfe, B. 1     1                            
 
 
最速ラップ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Stewart, J. 5 1       1     1 1 1              
 
  Villopoto, R. 3   1 1 1                          
 
  Canard, T. 1             1                    
 
  Millsaps, D. 1           1                      
 
 
ホールショット 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Stewart, J. 3   1     1       1                
 
  Villopoto, R. 2       1           1              
 
  Reed, C. 2             1 1                  
 
  Metcalfe, B. 1     1                            
 
  Windham, K. 1           1                      
 
  Tedesco, I. 1 1                                
 
 
Lites 東地区 ポインツ & スタッツ  ≫全一覧.pdf ≫Top 20
 
首位争い…東地区はシリーズど真ん中となる第5戦。開幕から毎戦勝者が入れ替わるという相変わらずの混戦状況。手首を痛めながらも首位をキープしているJustin Barcia(#17)と、これを追うBlake Baggett(#57)は開幕から連続表彰台を刻み続けています。このガイコとプロサの2強チームに加え、先週のインディアナポリスでキャリア初優勝を挙げたスターレーシングヤマハのRyan Sipes(#25)も交え、2勝目を挙げるのは誰だ?に注目です。
 
ルーキー勢…先週のインディアナポリスで表彰台まであと一歩の4位でフィニッシュし、ルーキー勢最上位のランク6位に浮上してきたMalcolm Stewart(#139_Suz)。今季中の表彰台ゲットなるか?
 
他…開幕戦ヒューストンで負傷したDarryn Durham(#37_Hon)がここで復帰するかも…とのこと。尚、既にご承知のことと思いますが、デイトナのプラクティスで頭部を強打して重体の有力ルーキーIan Trettel(#77_Suz)は現在、医学的に安静な昏睡状態におかれています。しかしながら今後の状況が予測できないゆえ、彼の支援と回復を願うための基金をRoad_2_Recoveryが募っています
 
スタンディングの変動 Top 10
 
優勝 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Barcia, J. 1           1                      
 
  Baggett, B. 1                 1                
 
  Sipes, R. 1                   1              
 
  Wilson, D. 1               1                  
 
  17 17 17 17 17 17 17 17 17                
表彰台 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Barcia, J. 4           1   2 2 2              
 
  Baggett, B. 4           3   3 1 3              
 
  Wilson, D. 2           2   1                  
 
  Sipes, R. 2                 3 1              
 
 
トップ周回 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Baggett, B. 22                 15 7              
 
  Barcia, J. 13           13                      
 
  Wharton, B. 11               11                  
 
  Sipes, R. 8                   8              
 
  Wilson, D. 6           2   4                  
 
 
最速ラップ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Baggett, B. 2           1     1                
 
  Barcia, J. 1                   1              
 
  Wilson, D. 1               1                  
 
 
ホールショット 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Baggett, B. 2                 1 1              
 
  Wharton, B. 1               1                  
 
  Stewart, M. 1           1                      
 
 
他、新たな情報が入り次第、追記していきます…
 

2 Responses to “リザルト: AMAスーパークロス第11戦ジャクソンヴィル 2011”

  1. だっきー より:

    スチュワートはチームの発表によると、トロントには復帰するようですね。
    ひどいクラッシュですが、大きなケガは無かったようでなによりです。

コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]