僅差の首位争いはどちらに軍配が挙がったのか?恒例となるPINKをテーマ(in support of the fight against breast cancer)として開催された第5戦アナハイム2のラップチャートをアップです。



 
Supercross  レポート ≫TWMX翻訳
携帯向け動画リンク
 
決勝 Lap Chart Top 10 +
 
Interval Top 10
 
リザルト早見表  Official ≫Main  ≫Heat #1  ≫Heat #2  ≫LCQ
 
3勝目を挙げ、首位をキープしたJames Stewart(#7)でした。ここらで1勝したかったであろうRyan Dungey(#1)はチェーントラブルでリタイア。
 
 
Points Standings Top 6  ≫全一覧
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Team
1 = 117   #7 Stewart, J. 20 San Manuel
 
2 = 112 . #2 Villopoto, R. 4 Monster Energy
 
3 90   #22 Reed, C. 17 Two Two Motorsports
 
4 = 87   #41 Canard, T. W 3 American Honda
 
5 79   #1 Dungey, R. 1 Rockstar / Makita
 
6 = 67   #24 Metcalfe, B. E 3 Rockstar / Makita
 
 
Lites 西地区  レポート ≫TWMX翻訳
携帯向け動画リンク
 
決勝 Lap Chart Top 10 +
 
Interval Top 10
 
リザルト早見表  Official ≫Main  ≫Heat #1  ≫Heat #2  ≫LCQ
 
こちらも3勝目を挙げ、首位をキープしたJosh Hansen(#100)でした(プラクティスで左手の指を骨折しながらの出走だった模様)。他、リザルトをご覧の通り、Ken Roczen(#194)が初の表彰台を獲得ですね。おめでと~。この表彰台圏内のポジション争いは接戦だったのでけっこうヒヤヒヤもんでしたね。最終ラップにチャージを賭けてきたTickleを僅かの差で振り切ったRoczenでした。そして遂に池谷優太(#793)がヒートから抜け出して初の決勝進出!おめでと~。その決勝ではスタート直後のオープニングラップを上位で走っていたようですが、1周目のチェックは15位で通過。さらに3周目にクラッシュしてしまったようで下位に沈んでしまいました。残念!次はトップ10を目指して頑張ろ~!
 
 
Points Standings Top 6  ≫全一覧
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Team
1 = 113 . #100 Hansen, J. W 6 Pro Circuit
 
2 = 105   #20 Tickle, B. W 4 Pro Circuit
 
3 91   #19 Tomac, E.  GEICO
 
4 84   #71 Morais, R. W 10 Rockstar Energy
 
5 = 70   #36 Seely, C. W 7 Troy Lee Designs
 
6 69   #194 Roczen, K.  Red Bull
 
 
事前情報 2010.02.04
第5戦 アナハイム2 日本:2/6(日) 現地:2/5(土) Angel Stadium Anaheim, CA
ライブ・タイミング for PCfor Mobile)  ≫リザルト  ≫天気予報
 
amasupercross supercrossonline TWMX RacerXonline KTM ヤマハ/YAM KAW SUZ HON 池谷優太
 
Animated Track Map  ≫携帯向け動画リンク
 
2/6(日) 12:30~ 現地 2/5(土) 19:30~ ≫ライブタイミング ≫twitter RacerX ≫twitter SX Live
 日本時間 (現地時間)  カテゴリー  形式  決勝進出条件
 
 12:00~ (19:00)  Opening Ceremonies    
 
 12:30~ (19:30)  Lites ヒート1  6周/20台  9位まで
 
 12:40~ (19:40)  Lites ヒート2  6周/20台  9位まで
 
 12:50~ (19:50)  SX ヒート1  8周/20台  9位まで
 
 13:00~ (20:00)  SX ヒート2  8周/20台  9位まで
 
   Intermission    
 
 13:30~ (20:30)  Lites ラストチャンス  4周/22台  2位まで
 
 13:40~ (20:40)  SX ラストチャンス  6周/22台  2位まで
 
   Track Maintenance    
 
 13:55~ (20:55)  Lites Parade Lap    
 
 14:00~ (21:00)  Lites 決勝  15周/20台  
 
 14:25~ (21:25)  SX Parade Lap    
 
 14:30~ (21:30)  SX 決勝  20周/20台  
 
 
※進行状況により大幅にズレることが多々ありますので、参考までに。 ≫タイムスケジュール詳細 pdf
 
Supercross ポインツ & スタッツ  ≫全一覧.pdf ≫Top 20
 
注目の首位争い…これまで混沌としていた上位陣からStewart(#7)とVillopoto#(2)が抜け出して僅差の首位争いを形成しつつある状況。共に2勝を挙げている両者の争いに大注目です。先週のオークランドでは決勝で2回も転倒してしまい表彰台をも外してしまったVillopotoの逆襲なるか?片や、開幕から表彰台を外していないStewartの3勝目なるか?この2台の走行位置に注目です。
後続は…ディフェンディングチャンピオンのDungey(#1)を頭とする後続グループは首位争いから徐々に離されつつある状況。そのDungeyは表彰台を外したのは1回だけと決して悪い状況ではないんですけどね。やはり優勝をしないと離されちゃいますよね。このグループの頭を守りつつ、首位争いにも加わることができるよう今季の初優勝に期待。
他…負傷中のJake Weimer(#32_Kaw)の代役としてフレンチライダーのFabien Izoirdが出場するというお話も。そもそも第2戦から代役を務める予定だったJake MossがドイツのSXで負傷してしまい、その後、フレンチライダーのGregory Arandaというお話しも浮上しましたが、これまた諸事情でお流れに。そして今回はSXを得意としているIzoirdに、という経緯(予定)となります。Arandaは昨シーズンの開幕戦にも出ていましたが、このIzoirdも昨シーズンの開幕から第6戦までを走っており、ベストリザルトは12位という成績。
 
スタンディングの変動 Top 10 +
 
優勝 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Stewart, J. 2   1   1                          
 
  Villopoto, R. 2 1   1                            
 
    17 17 17 17 17 17 17 17                
表彰台 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Stewart, J. 4 3 1 2 1                          
 
  Villopoto, R. 3 1 2 1                            
 
  Dungey, R. 3 2   3 3                          
 
  Reed, C. 1       2                          
 
  Canard, T. 1   3                              
 
 
トップ周回 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Stewart, J. 46   20 8 18                          
 
  Villopoto, R. 29 17   10 2                          
 
  Tedesco, I. 3 3                                
 
  Dungey, R. 1     1                            
 
  Metcalfe, B. 1     1                            
 
 
最速ラップ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Villopoto, R. 3   1 1 1                          
 
  Stewart, J. 1 1                                
 
 
ホールショット 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Stewart, J. 1   1                              
 
  Villopoto, R. 1       1                          
 
  Metcalfe, B. 1     1                            
 
  Tedesco, I. 1 1                                
 
 
Lites 西地区 ポインツ & スタッツ  ≫全一覧.pdf ≫Top 20
 
注目の首位争い…こちらライツクラスもプロサの2台が後続グループを徐々に離しながら首位争いを固めつつある状況。ウェットになればTickle(#20)有利となりそうですが、予報は晴れ。Hansen(#100)の3勝目となるのか?両者の走行位置に注目です。毎度お馴染みRacerXのオンライン投票では“西地区のタイトルを獲得するのは誰?”ということで期待を込めつつTickleに投票したところ、赤い人が多かったりして…。
後続は…まだまだ予断を許さぬ混戦状態。オークランドではメカニカルトラブルでリタイアとなってしまったSeely(#36)の逆襲なるか?首位争いとの点差を詰めるべくプロサ勢の前でフィニッシュできるかに注目です。他、表彰台へ徐々に近づきつつあるRoczen(#194_KTM)の初登壇なるかにも期待したいところ。引き続き池谷優太(#793)の決勝進出にも期待です。
 
スタンディングの変動 Top 10
 
優勝 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Hansen, J. 2 1 1                              
 
  Tickle, B. 1       1                          
 
  Seely, C. 1     1                            
 
  17 17 17 17 17 17 17 17 17                
表彰台 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Hansen, J. 3 1 1   2                          
 
  Tickle, B. 3 2 2   1                          
 
  Tomac, E. 2     2 3                          
 
  Morais, R. 2   3 3                            
 
  Seely, C. 1     1                            
 
  Rattray, T. 1 3                                
 
 
トップ周回 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Tickle, B. 22 8 7   7                          
 
  Hansen, J. 19 7 8   4                          
 
  Seely, C. 15     15                            
 
  Tomac, E. 3       3                          
 
  Roczen, K. 1       1                          
 
 
最速ラップ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Hansen, J. 2     1 1                          
 
  Tickle, B. 2 1 1                              
 
 
ホールショット 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
  Tickle, B. 2 1 1                              
 
  Tomac, E. 1       1                          
 
  Seely, C. 1     1                            
 
 
池谷優太(#793) 予選 ヒート LCQ 決勝
第1戦 アナハイム 39 12 5
 
第2戦 フェニックス 27 10 9
 
第3戦 ロサンゼルス 32 11 9
 
第4戦 オークランド 26 14 4
 
 
他、新たな情報が入り次第、追記していきます…
 

One Response to “リザルト: AMAスーパークロス第5戦アナハイムII 2011”

  1. […] This post was mentioned on Twitter by Yuichi Furukawa 古川雄一 and ホッパーちゃん, 佐藤裕之. 佐藤裕之 said: ハイライト見ただけですが、やっぱりライツが面白いと思います。http://bit.ly/g4fKjl […]

コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]