チームスズキモトクロス 戸田蔵人選手に関するお知らせ

Posted by ホッパーちゃん On 7月 - 5 - 2008

info

スズキの公式サイトより(2009年12月29日現在リンク切れ)。2008年6月18日、藤沢スポーツランドにてスズキとヤマハが合同で行っていたモトクロステスト中に起きた事故に関する公式のコメントです。全文転載します。

※2011年12月31日追記:ヤマハ発動機等を相手どり提訴していた件ですが、2011年11月30日に裁判所からの和解案に双方合意しています。

チームスズキモトクロス 戸田蔵人選手に関するお知らせ

チーム スズキ モトクロスの戸田蔵人(とだくらうど)選手は、6月18日(水)に藤沢スポーツランド(岩手県)にて行われたテストにおいて、走行中に発生した不慮の衝突事故により、肺、および背骨に障害を負ったため、不本意ながら今シーズンの全日本モトクロス選手権への出場を取りやめることと致しました。

今回発生した事故は、同日、チームスズキおよび、ヤマハ発動機と契約関係にあるモトクロスチーム(以下ヤマハチーム)との合同テスト中に発生したもので、当チームの国際A級ライダー3名に加え、ヤマハチームの国際A級ライダー2名、および監督兼テストライダー1名が参加していました。

16時25分ごろ、モトクロッサーRM-Z450WSで走行中の戸田選手がジャンプをしたところ、ブラインドジャンプの着地地点をエンデューロマシンで走行していた、ヤマハ発動機契約のチームトレーナーである畠山尚(はたけやまひさし)氏と衝突する事故が発生しました。この事故により戸田選手、畠山氏ともに病院に搬送されましたが、戸田選手は肺に穴が開き背骨を損傷する重傷を負い、畠山氏は搬送先の病院で逝去されました。

本コースにおける合同のテスト走行においては、コースを走行するライダーの届出を事前に行うこととしており、スズキ側3名、ヤマハ側3名の届出がなされており、畠山氏の届出はありませんでした。また、テスト走行中はライダー以外の関係者が走行することは通常無いことから、戸田選手は畠山氏がコースを走行しているという認識はありませんでした。

現在、戸田選手は肺と背骨に深刻な障害を抱えており、一日も早い復帰に向け療養に専念しております。本件に関しましては、ファンの皆様、スポンサーの皆様、関係者の皆様方に今シーズンを止む無く辞退するに至ったご報告を申し上げると共に、引き続き復帰に向けた温かいご支援、ご声援を賜りますようお願い申し上げます。

また、今回、不慮の事故によりお亡くなりになりました畠山尚氏に対しまして、謹んで哀悼の意を表し、心からお悔やみ申しあげます。

チームスズキ代表 吉村太一

もう一方の当事者であるヤマハからもリリースが発表されています。こちらも全文転載。

モトクロス練習走行中の死傷事故について

全日本モトクロス選手権に参戦している「ジュビロレーシング・チーム」との業務委託契約に基づくチームトレーナー畠山尚氏(はたけやま・ひさし/33歳)と、「チーム スズキ モトクロス」所属の国際A級ライダー戸田蔵人選手(とだ・くらうど/28歳)による、衝突事故が両チームのモトクロス練習中に、6月18日午後4時半頃岩手県の藤沢スポーツランドで発生、畠山氏は搬送先の病院で亡くなり、戸田選手は重体となり現在も治療中です。
畠山氏のご冥福をお祈りするとともに、戸田選手の一日も早いご快復とモータースポーツへの復帰を心よりお祈り申し上げます。

今回の事故原因については現在、警察による調査が行われていますが、当社はこの調査に全面的に協力しております。
また当社は、独自に事故調査を進め、事故再発防止を図るため全力で取り組む所存です。

備考/
1.「チーム スズキ モトクロス」はスズキ株式会社様が運営を委託しているモトクロスの レーシングチームです。

2.「ジュビロレーシング・チーム」は当社が運営するモトクロスのレーシングチームです。

事故のあった当日、藤沢スポーツランドではスズキとヤマハの貸切り合同テストが行われていました。事故は戸田蔵人のタイムアタック中に起きています。

コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]