今週末は藤沢スポーツランドで多幸感 Invitational GOBIG Rd.2 藤沢が開催されます。日本で唯一のFMXコンペティションの第2戦です。今回の見どころはなんといってもダイスがレイアウトしたというFMXトラック! モトクロストラックの中に配されたランプ×2、ダートジャンプ×1という構成が参加ライダーに組み合わせに関する楽しい悩みを突きつけている模様。ランプ間の移動が通常のコース上なので、そこでの走行パフォーマンスも期待できます。MCのワダポリスも「どんな手段を使ってでも見にきたほうがイイと信じて疑わない」とオススメしまくっているGOBIG Rd.2、日本のFMXコンペの新しいスタイルを観たいファンは手段にこだわっている場合ではないですよ。

コメントを残す

新製品情報:Roczenマニアは要チェック! RCH Racingファンウェア

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにKen Roczen(ケン・ロクスン)が所属するRCH(Ricky Carmichael and Carey Hart) Racingのファンウェアが入荷してい […]

DirtNPからのご挨拶

みなさんこんにちは、いい匂いのするダートバイクニュースサイトDirtNPの管理人ホッパーです。明日、3月31日でみなさんとはお別れです。DirtNPとして最後のご挨拶をさせていただきます。ギリギリ31日でも良かったんです […]

BTM春木:エンデューロイラストレイテッド

BIGTANK MAGAZINE春木です。「エンデューロイラストレイテッド」という本があります。ENDURO21.COMという、世界で最も有力なエンデューロ系ポータルサイトを運営している英国のジャーナリスト、ジョンティ・ […]

新製品情報:Reedレプリカに! FACTORY EFFEX 2016 レプリカグラフィックキット

新製品情報です。オフロードバイクの総合用品店ダートフリークにChad Reed(チャド・リード)が所属するUS YAMAHA FACTORY TEAMのFACTORY EFFEX 2016レプリカグラフィックキットが入荷 […]